男性教授、セクハラで停職=女性教員に「付き合って」―岡山大

32

2024年04月23日 14:31  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 岡山大は23日、女性教員にセクハラなどをしたとして、同大学術研究院の50代男性教授を停職2カ月の懲戒処分にしたと発表した。処分は3月27日付。教授はセクハラ行為などを認めた上で、「反省している」と話したという。

 岡山大によると、男性教授は2019〜20年4月、同大の女性教員に「付き合ってくれ」と発言。23年7月には女性が発言に対し不快感を示していたにもかかわらず、「付き合ってほしいですよ。それは、今でも思いますよ」と話したという。

 また23年4月には、泣いている女性の涙を拭おうと目元を触ったり、肩や背中をさすったりした。女性が一連の被害について大学側に相談して発覚した。

 那須保友・岡山大学長の話 誠に遺憾。被害に遭われた方、関係の方々に心よりおわび申し上げます。 

このニュースに関するつぶやき

  • ふつうの恋ができますように。���顼�áʴ��
    • イイネ!6
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(24件)

ニュース設定