夏のディズニーで今年も“びしょ濡れ”! ベイマックスのパレードは“散水量”アップ&「カントリーベア」は5年ぶり夏季バージョンに

17

2024年04月24日 17:13  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

東京ディズニーリゾートで夏の“びしょ濡れ”プログラム開催/7月2日〜9月18日(C)Disney
 東京ディズニーリゾートでは7月2日〜9月18日の期間、夏の暑さを吹き飛ばす“びしょ濡れ”プログラムを実施。映画『ベイマックス』の散水プログラムがパワーアップして登場するほか、アトラクション「カントリーベア・シアター」が“5年ぶり”に夏季バージョンとなる。

【写真】夏ディズニーにぴったり!ポップな柄のTシャツ&涼しげスイーツ新登場

 東京ディズニーランドのパレードルートでは、映画『ベイマックス』に登場するケアロボットのベイマックスが“夏の暑さ”からゲストを守るための散水プログラム『ベイマックスのミッション・クールダウン』を昨年に続き開催。今年は各フロートの後方に水を搭載したトレーラーが追加され、“散水量”がアップする。

 さらに、人気アトラクション「スプラッシュ・マウンテン」がスペシャルバージョン「スプラッシュ・マウンテン“びしょ濡れMAX”」に。トゥーンタウンは、エリア内にびしょ濡れスポットが登場する「“びしょ濡れ”トゥーンタウン」仕様となる。

 注目は、アトラクション「カントリーベア・シアター」で5年ぶりに公演する夏季の特別バージョン「カントリーベア・シアター“バケーション・ジャンボリー”」。5月17日〜11月7日の期間限定で、個性的で楽しいクマたちとの陽気なバケーションが楽しめる。

 東京ディズニーシーの人気アトラクション「アクアトピア」は、びしょ濡れになれるスペシャルバージョンで運営。アトラクションを楽しみながらも冷たい水でクールダウンできる。

 2つのパーク共通で、水の入った樽を背負ったキャストにクールミストをかけてもらえる「“びしょ濡れ”タイム」も開催。夏に活躍するTシャツなどのグッズや、ひんやりメニューも登場する。

このニュースに関するつぶやき

  • ハンドドライヤーの飛沫感染で日本ガァ!!マスクガァ!!チャンコロナガァ!!🤣���ä���١�
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(10件)

ニュース設定