J3の琉球、長野、富山が3回戦へ! J2秋田も湘南を撃破…広島は6発完勝/ルヴァン杯2回戦

6

2024年04月24日 23:57  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

ルヴァン杯2回戦でG大阪を破った琉球 [写真]=J.LEAGUE via Getty Images
 2024JリーグYBCルヴァンカップ・1stラウンド2回戦の合計9試合が24日に行われた。

 今シーズンから大会方式が大幅に変更となるJリーグYBCルヴァンカップ。参加クラブはJ1、J2、J3に所属する全60クラブに拡大され、ノックアウト方式による『1stラウンド』、『プレーオフラウンド』、『プライムラウンド』の3ラウンド構成で大会が進行されることになった。

 1stラウンドには、AFCアジアチャンピオンズリーグ(ACL)ノックアウトステージに進出した3クラブ(横浜F・マリノス、川崎フロンターレ、ヴァンフォーレ甲府)を除いた57クラブが参加。10グループに分かれて、1試合制のノックアウト方式による各トーナメントを実施し、勝ち上がった10クラブがプレーオフラウンドへ進出する。2回戦には1回戦を突破したクラブのほか、J1の18クラブと、J2の横浜FCと清水エスパルスが参戦する。

 ガンバ大阪と対戦したFC琉球は、43分に富所悠がボックス手前中央から強烈なミドルシュートを突き刺し先手を取る。49分に鈴木徳真に同点ゴールを献上するも、76分に相手DFラインの背後に抜け出した白井陽斗がGK一森純との1対1を制して勝ち越しに成功した。その後はG大阪の反撃を許さず、試合はこのまま2−1で終了。J3の琉球がJ1のG大阪を下して3回戦へ駒を進めた。

 琉球と同じくJ3のAC長野パルセイロは京都サンガF.C.と対戦。飯田陸斗と平賀大空のゴールで28分までに2点を先行された長野だったが、39分にアーリークロスから三田尚希のヘディングシュートで1点差に詰め寄る。83分に黒石貴哉が見事なダイレクトボレーを突き刺し同点に追い付くと、延長戦に入り109分には左CKから杉井颯が強烈なヘディングを叩き込み逆転に成功。3−2で勝利した長野が2回戦突破を決めた。

 ブラウブリッツ秋田と湘南ベルマーレの一戦は、54分に福田翔生のゴールで湘南が先制するも、74分に秋田が青木翔大のミドルシュートで同点に追い付く。迎えた延長前半の97分、佐藤大樹の折り返しに小松蓮が合わせて秋田が逆転に成功。その後は湘南の反撃を凌ぎ、2−1で3回戦への切符を掴み取った。

 そのほか、J3のカターレ富山はPK戦の末にJ2の清水エスパルスを撃破。サンフレッチェ広島は異なる6選手のゴールで奈良クラブに大勝した。浦和レッズは武田英寿や中島翔哉にゴールが生まれ、ガイナーレ鳥取を5−2で下している。

24日の試合結果、および5月22日に開催される3回戦の対戦カードは以下の通り。

◼︎2回戦・試合結果
FC琉球(J3) 2−1 ガンバ大阪(J1)
奈良クラブ(J3) 0−6 サンフレッチェ広島(J1)
ザスパ群馬(J2) 1−3 柏レイソル(J1)
ブラウブリッツ秋田(J2) 2−1 湘南ベルマーレ(J1)
ファジアーノ岡山(J2) 3−3(PK戦:3−5) 横浜FC(J2)
ガイナーレ鳥取(J3) 2−5 浦和レッズ(J1)
ロアッソ熊本(J2) 0−1 サガン鳥栖(J1)
AC長野パルセイロ(J3) 3−2 京都サンガF.C.(J1)
カターレ富山(J3) 0−0(PK戦:6−5) 清水エスパルス(J2)

◼︎3回戦・対戦カード
FC町田ゼルビア(J1) vs 鹿島アントラーズ(J1)
サンフレッチェ広島(J1) vs 東京ヴェルディ(J1)
浦和レッズ(J1) vs V・ファーレン長崎(J2)
アルビレックス新潟(J1) vs ブラウブリッツ秋田(J2)
北海道コンサドーレ札幌(J1) vs AC長野パルセイロ(J3)
アビスパ福岡(J1) vs 柏レイソル(J1)
セレッソ大阪(J1) vs FC琉球(J3)
FC東京(J1) vs サガン鳥栖(J1)
ヴィッセル神戸(J1) vs カターレ富山(J3)
名古屋グランパス(J1) vs 横浜FC(J2)

このニュースに関するつぶやき

  • ☆ようレッズ相手に2点も取れたわ、ガイナーレ。フルボッコ完封負けも有り得た相当格上の相手だし。 そりゃあ、ジャイアントキリングしてほしかったけどね。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定