GWなどの連休…「帰省は息抜きになる」と答えた既婚女性の割合は

4

2024年04月27日 11:50  まいどなニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

まいどなニュース

帰省が息抜きになるのは、「自分の実家のみ」と「配偶者の実家のみ」とで大きな差が ※画像はイメージです(buritora/stock.adobe.com)

GWが始まりましたが、既婚女性のみなさんにとって、GWなどの長期連休の帰省は息抜きになっているのでしょうか。株式会社ビースタイルホールディングス(東京都新宿区)が運営する調査機関『しゅふJOB総研』が、「長期連休と帰省」をテーマに調査を実施したところ、「帰省は息抜きになる」と「ならない」の回答比率はほぼ半々という結果になりました。ただし、「息抜きになる」と答えた割合は「自分の実家のみに帰省」は7割強だったのに対して、「配偶者の実家のみ」では4割弱と大きな違いがみられたそうです。

【グラフ】「帰省は息抜きになるか」帰省先別に聞いてみると…(調査結果を見る)

調査は、同社が運営する転職・派遣求人サイト『スマートキャリア』および求人サイト『しゅふJOB』に登録している既婚女性606人を対象として、2024年3月にインターネットで実施されました。

はじめに、「GW(ゴールデンウイーク)やお盆、年末年始などの長期連休の帰省」について聞いたところ、全体の70.1%が「帰省する」と回答。そのうち、「毎回帰省する」と答えた人は31.8%でした。

また、「帰省先」については、「自分と配偶者の実家」(53.1%)が最も多く、次いで「自分の実家のみ」(27.3%)、「配偶者の実家のみ」(19.7%)が続きました。

さらに、「帰省は息抜きになりますか」と聞いた質問には、「息抜きになる」(大いになる16.0%、どちらかといえばなる34.5%)と答え人は50.5%、「ならない」(全くならない25.1%、どちらかといえばならない24.4%)は49.5%と、ほぼ半々の結果となりました。

次に、「帰省するかどうか」について、「息抜きになる」と回答した306人と「息抜きにならない」と回答した300人とで比較してみると、「帰省する」と答えた割合は、「息抜きになる」と答えた人が79.7%だったのに対し、「息抜きにならない」と答えた人では60.3%に留まりました。

また、「帰省は息抜きになる」と答えた割合を帰省先別で比較してみると、「自分の実家のみ」が72.9%で最も多くなった一方、「自分と配偶者の実家」では56.9%、さらに「配偶者の実家のみ」では38.8%と大きな違いがみられました。

なお、自身や配偶者の実家に「毎回帰省する」と回答した人からは以下のようなコメントが寄せられています。

▽子供が小さい時はなるべく祖父母に会わせて家族の思い出を作りたいと思う(40代)
▽日本は祝日が多すぎる。帰省しなくてはの強迫観念で体調を崩した(40代)
▽両実家から帰省はいつするのかと毎回当然のように予定を聞かれるのが苦痛(40代)
▽帰省が負担になる場合はストレスになるので、その場合は極力しないようにしている(50代)
▽義両親はとにかく孫と接したがったので、孫を託して私は息抜きできるようになった(50代)

一方、「帰省はしない」と回答した人からは以下のような意見が集まりました。

▽気乗りも楽もないのに金と時間の無駄だと感じていた(40代)
▽家事をするだけで休みではない(50代)
▽無理に帰省しなくてもいいと思う(30代)
▽長期連休じたい取りづらいです(40代)
▽相手の実家には本人たちだけ行ってもらった方がお互いのためにいいと思う(50代)

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 私の実家、私の母の実家にまでついてくる姑。普通いきますか?親族一同ドン引きww今年からは絶対おいていく。
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

前日のランキングへ

ニュース設定