サッカー部員が飲酒、喫煙=強豪の大津高、活動は継続―熊本

54

2024年05月17日 19:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 熊本県立大津高校は17日、男子サッカー部員を含む複数の生徒が飲酒や喫煙、パチンコ店への出入りをしたとして、謹慎を含む指導をしたと明らかにした。学校側は生徒個別の問題とし、現時点ではサッカー部の活動自粛や監督らの処分はしないと説明している。

 同校によると、1日に外部から通報があり、生徒の聞き取りを実施。過去半年ほどの間に、部員複数を含む数人が飲酒や喫煙をしたほか、十数人がパチンコ店に出入りしたことを確認した。

 飲酒などをした部員は、今月開幕する県高校総体のメンバー外という。高木慎二教頭は取材に「大変重く受け止めている」と話した。

 大津高校サッカー部は、2021年度の全国高校選手権で準優勝した強豪。この大会の遠征中には、上級生が下級生に全裸での土下座を強要するいじめ事案があり、県警は今年4月、当時の上級生部員2人を強要容疑で書類送検している。 

このニュースに関するつぶやき

  • サッカー部員が飲酒、喫煙=強豪の大津高、活動は継続―熊本←頑張れ日大wwwwwwwww
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(44件)

ニュース設定