モリコロパークの花畑、夜な夜な荒らされ無惨な姿に→犯人の正体にネット「戦士たちが帰ってきたー!」

6

2024年05月18日 12:30  まいどなニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

まいどなニュース

大芝生広場のシャーレポピー。4月下旬の様子(愛・地球博記念公園モリコロパークのインスタグラムから)

愛知県長久手市にある県営都市公園「愛・地球博記念公園(モリコロパーク)」の公式インスタグラムの投稿が注目を集めています。

【写真】花畑がかわいそう…「ビフォーアフター」

「あぁ、大芝生広場のシャーレポピーがぁ!」

同時に公開された4枚の写真には、赤やピンクのかれんなシャーレポピーの花がなぎ倒され、地面が荒らされた様子が写っています。

同園担当者によると、野生のイノシシが夜な夜な出てきては、公園内の土を掘り返し、餌になるミミズなどをとっているそう。丹精込めて育てた花の無惨な姿に、同園では「植栽管理スタッフさん泣かせのイノシシです」。

この投稿は拡散し、「あのへんはイノシシいますからね」「すぐ近くが森ですから」「気をつけてね」などの反応が。また、大芝生広場はジブリパークの「もののけの里」エリアに近いことから、「もののけ姫」に登場するイノシシを連想した人も多かったようで、「猪の戦士たちが!」「戦士たちが帰ってきたー!」「原作を再現してる」「ジブリ感がある」などの声も目立ちました。

野生のイノシシによって芝生などが荒らされる被害は、全国各地の公園やゴルフ場などで起こっており、海外ではサッカー場の芝生が荒らされた例もあります。

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 美味しいぼたん鍋になーれ!
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定