ホストクラブの営業許可取り消し=売掛金返済目的で売春させる―都公安委

22

2024年05月20日 13:31  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

東京都公安委員会=東京都千代田区
 「売掛金」(ツケ払い)の返済目的で、元従業員の男が女性客に売春させたとして、東京都公安委員会は20日までに、新宿区歌舞伎町のホストクラブ「LOVE」の営業許可を取り消した。警視庁によると、従業員による売掛金返済トラブルで、営業許可が取り消されるのは全国初。

 同庁保安課によると、元従業員の男(28)はホストの売掛金として20代の女性客に約1000万円を請求。返済のため女性を都内のソープランドで働かせ売春させたとして、売春防止法違反容疑で昨年1月に逮捕され、その後起訴された。

 営業許可の取り消し処分は、風営法の行政処分では最も重く、都内では今回で7例目だという。 

このニュースに関するつぶやき

  • ホストが吸い上げたお金はどこへ行くのですか?
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(19件)

ニュース設定