ビックカメラ、木製グリップで持ち運びできる「コードレスDCサーキュレーター」

0

2024年05月21日 10:01  BCN+R

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

BCN+R

ビックカメラ、プライベートブランド「ORIGINAL BASIC」からDCサーキュレーター2機種の販売を開始
 ビックカメラグループは4月26日から、プライベートブランド「ORIGINAL BASIC」のDCサーキュレーター、「OBB-DC141J-WH」と「OBB-DC181-WH/BK」を「ビックカメラ」と「コジマ」の生活家電取り扱い店舗、およびオンラインショップの「ビックカメラ・ドットコム」「コジマネット」「ソフマップ・ドットコム」にて販売している。

その他の画像はこちら

●リモコンのワンタッチボタンに「衣類乾燥モード」搭載

 「OBB-DC141J-WH」「OBB-DC181-WH/BK」ともに、部屋干しの際に便利な「衣類乾燥モード」(左右首振り+強風)を搭載しており、本体とリモコンそれぞれのワンタッチボタンで電源オフの状態からでも簡単に呼び出せる。

 「OBB-DC141J-WH」は、充電式のバッテリを搭載しているので、コンセントのない部屋やコンセントが届かない場所でも使える。熱気がこもる脱衣所やキッチンでの使用、浴室の湿気対策、アウトドアでの使用など、さまざまな場面で活躍する。また、大型の木製グリップを備えているため、持ち運びしやすい。価格は9980円。

 「OBB-DC181-WH/BK」は、工具を使うことなく本体から前ガード、後ろガード、ファンを取り外せる。なお、取り外したパーツはすべて水洗いできるので、簡単に清潔さを保てる。価格は7980円。

    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定