「信じられない」「もはや芸術」 長い髪を使って“バスケット”を編んでみたら……? 驚異のテクニックが4500万再生【海外】

1

2024年05月21日 19:13  ねとらぼ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

髪の毛でカゴバッグを作ります

 その人に似合う髪型から映画やファッションショーなどの独創的な髪型まで手がける、髪の毛のプロフェッショナル「ヘアスタイリスト」。今回は、そんなイランのヘアスタイリストがInstagramに公開した、髪の毛で編むバスケットの動画が記事執筆時点で4524万回以上再生されるほどの話題です。


【画像】完成したヘアセット


●自由な発想はヘアセットというよりも「芸術」の領域


 髪の毛でかごバッグを編む動画を公開したのは、ヘアスタイリストのAtefe KabiriさんのInstagramアカウントです。繊細すぎる!


 今回の動画では、お尻の下くらいまで優にありそうなロングヘアのモデルさんの髪の毛を使ってバスケットを編んでいきます。適量とった髪の毛を三つ編みのような要領で編み、複数の束を作り、バッグの土台の部分にするべく、頭頂部に巻きます。さらに、かごバッグの芯にするため、針金のようなものを頭にさし、髪の毛を巻きます。


 そこにさらに髪の毛を編み込んだら、髪の毛で作ったバスケットの完成! 実際にフルーツを入れることもできるそうですよ。Atefeさんによると、完成するまでに9時間ほどかかったそうです。まさに芸術作品!


 髪の毛で編んだバスケットの投稿を見た人からは「すごい」「信じられない」「買い物バッグを忘れたときに……」などのコメントが寄せられています。


 Atefe Kabiriさんは、ほかにもアーティスティックなヘアスタイル作品を公開しています。


 画像はAtefe KabiriさんInstagramより引用


    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定