古谷徹、不倫時期は安室透ブーム後 2019年から4年半…イベントで「モテ期がきた」

9

2024年05月22日 12:43  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

古谷徹 (C)ORICON NewS inc.
 大人気声優の古谷徹(70)が、一般女性と不倫していたことが、週刊文春で報じられた。これを受け、古谷が自身のXを更新し、謝罪した。2023年9月までの4年半、不倫していたことが明かされ、不倫時期は2018年の“安室透ブーム”後だとわかった。

【画像】酷すぎる経緯…暴力・妊娠中絶 古谷徹の不倫謝罪コメント全文

 これは週刊文春(文春オンライン)にて「【名探偵コナンの人気キャラクター安室透の声で……】レジェンド声優・古谷徹(70)との4年半の不倫、妊娠中絶、暴行騒動を37歳下ファン女性と古谷自身が告白」という見出しで報じられたもの。

 古谷はXで「この度、私、古谷徹は週刊文春の取材を受けました。私が犯してしまった大きな罪についてお詫びとご報告があります。私は、あるファンの女性と昨年9月まで4年半という長い期間不倫の関係にありました」と報告。

 「まっすぐに応援してくれる彼女に惹かれ、浅はかにも自分からコンタクトをとり関係が始まりました。そのお付き合いの中で一度口論になり思わず手をあげてしまったこともありました。大人として人間として最低の行為でした」と説明した。

 「また、妊娠中絶させてしまうという許されない過ちも犯してしまいました。心身共に相手の女性を深く傷つけてしまったことを本当に、本当に申し訳なく思って
おります。私を長年、応援してくださったファンの皆様方の信頼を裏切り、失望させ、傷つけ、キャラクターを汚してしまったこと、謝っても謝りきれません。全ての関係者の方々の信頼をも裏切り、大変なご迷惑をお掛けすることになってしま
いました」。

 「私の残りの人生をかけて誠心誠意償っていく所存です。どんな制裁も受ける覚悟でおります。誠に申し訳ございませんでした」と謝罪した。

 古谷は数々の作品に出演中で、アニメ『名探偵コナン』安室透役、『ONE PIECE』サボ役、『機動戦士ガンダム』アムロ・レイ役、『巨人の星』星飛雄馬役などで知られる人気声優。

 古谷の謝罪文にある通り、不倫関係は2019年から。2018年は古谷が安室透で出演した『劇場版名探偵コナン ゼロの執行人』が大ヒットとなり、“安室透”が社会現象化していた。

 この反響に古谷は2018年11月のイベントで「すてきな賞を受賞できて感無量です。長いことアニメ声優をやってきてよかったと心から思っています。青山剛昌先生、名探偵コナンの全関係者、“安室の女”ことファンの皆さんに心から感謝しています」と喜び。

 安室透ブームに「ツイッターでも映画以降、フォロワーが5万人以上増えましたし、劇場版を125回見たというファンの方もいる」と反響の大きさを明かしながら「若い女性ファンが増えて、モテ期がきたのかな」とニンマリしていた。

このニュースに関するつぶやき

  • バカヤロ〜〜〜〜〜〜!!!!!!
    • イイネ!4
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(8件)

オススメゲーム

ニュース設定