ダマにならない「ホワイトソース」の作り方を農林水産省が伝授 小麦粉の代わりに“アレ”を使う!

1

2024年05月23日 12:10  まいどなニュース

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

まいどなニュース

ダマにならないホワイトソースの作り方とは…※画像はイメージです(FomaA/stock.adobe.com)

グラタンなどの「ホワイトソース」を作るとき、「小麦粉がダマになって上手くできない…」という経験がある方も多いのではないでしょうか。農林水産省の公式Xアカウント(@MAFF_JAPAN)によると、小麦粉の代わりに「米粉」を使うことでダマになりにくいのだそう。バターで炒めた具材に米粉を全体にまぶし、牛乳を適量注いで熱したら、「あっさり&なめらか」なホワイトソースが完成するといいます。

【画像】こちらがレシピ…小麦粉の代わりに“アレ”を使います!

具材全体に「米粉」をいきわたらせてから牛乳を入れよう!

そんな米粉ホワイトソースで、この時期らしい「うどと鰆のチーズ焼き」を作ってみたそう。日本酒にも合うとのことなので、以下のレシピを参考にぜひ試してみましょう。

▽材料

・バター…10g程度
・うど…1本
・鰆…一切れ
・牛乳…100ml程度
・米粉…大さじ1
・黒こしょう…お好みで
・チーズ…適量

▽作り方

.侫薀ぅ僖鵑縫丱拭爾鯑れ、中火にかける。
▲丱拭爾溶けてきたら、うど・鰆(または好きな具材)を炒める。
※有塩バターの場合はそのままで、無塩バターの場合は軽く塩をふる。
6餾爐望討色がついたら、米粉をまわしかける。米粉が全体にいきわたるように少し炒める。
さ軻を少しずつ加え、好みのかたさ(とろみ)になるまで混ぜる。
※今回は牛乳100ml程度を使用。
サ軻がふつふつと沸くまで、フライパン全体をさっくりと混ぜる。
※お好みで黒胡椒を加えましょう。
炒めた具材を耐熱容器に入れて、チーズを乗せる。
Дーブンまたはトースターで10分程度焼き、チーズが溶けてこんがりとしてきたら完成。

▽出典:農林水産省 公式X/ダマにならないホワイトソースの作り方

動画・画像が表示されない場合はこちら

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定