ダイハツ10.4万台リコール=制御装置破損の恐れ―国交省

44

2024年05月23日 15:31  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 ダイハツ工業は23日、傾斜制御装置が折れる恐れがあるとして、軽乗用車「タント」と、OEM(相手先ブランドによる生産)供給したスバル「シフォン」の2車種計10万4471台(2019年6月〜20年1月製造)などのリコール(回収・無償修理)を国土交通省へ届け出た。不具合が123件報告されている。 

このニュースに関するつぶやき

  • まぁその数の不具合出たらリコール掛かるわな。でもきちんと知らせて修理して事故が起きないようにすることが一番大事。
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(33件)

ニュース設定