関東や東海を中心に真夏日続出 東京都心や名古屋も今年一番の暑さ

19

2024年05月24日 14:30  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

関東や東海を中心に真夏日続出 東京都心や名古屋も今年一番の暑さ

今日24日は、本州付近は晴れて、気温がグングン上昇しています。関東甲信や東海を中心に所々で真夏日となっています。東京都心や名古屋市も今年これまでで一番の暑さとなりました。



●広く今年一番の暑さ


今日24日は、本州付近は晴れて、日差しがたっぷりと届き、気温がグングン上がっています。

全国で最も気温が上がっているのが群馬県伊勢崎市で33.6℃と今年これまでで一番の暑さとなっています。埼玉県熊谷市で32.5℃、群馬県前橋市で32.2℃、岐阜市で31.2℃などと所々で真夏日となっています。

また、東京都心は29.0℃、名古屋市は30.4℃と今年これまでで一番気温が上がっています。東京都内でも青梅市で30.8℃、東京都練馬区で31.0℃、八王子市で30.4℃と今年初めて真夏日になっています。

※気温の値は全て14時までの速報値


●明日25日 関東甲信は今日より気温低下


明日25日も本州付近は晴れる所が多いでしょう。

最高気温は、関東甲信は今日より低く、真夏日になる所はない見込みです。季節外れの暑さは収まるでしょう。東海も今日よりは低いですが、28℃前後で、汗ばむ陽気が続くでしょう。引き続き暑さ対策をなさってください。


このニュースに関するつぶやき

  • 気候はどんどん過酷になるが、エアコンの使用量が増えるのに電気代は上がる・・・
    • イイネ!1
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(6件)

ニュース設定