2026年WBCの開催地が決定!決勝は変わらずマイアミ、1次ラウンドは東京Dやプエルトリコで開催

27

2024年05月24日 16:14  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

世界一に輝いた侍ジャパン
◆ 1次ラウンドは4ケ所で開催

 MLB機構は24日(現地時間23日)、2026年3月に開催される第6回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の開催地を発表した。

 1次ラウンドは4ケ所での開催となり、日本が優勝した第5回大会に続き、東京ドームとローンデポ・パークは開催地に選出。また、プエルトリコのサンフアンにあるヒラム・ビソーン・スタジアムが第3回大会以来の開催地に決定し、さらにはヒューストン・アストロズの本拠地でもあるミニッツメイド・パークが初めてWBCの開催地に選ばれた。

 準々決勝はローンデポ・パークとミニッツメイド・パークで行われ、決勝ラウンドは第5回大会と同様にローンデポ・パークが舞台となる。


 1次ラウンドは4つのプールに分かれて開催され、プールAがプエルトリコのヒラム・ビソーン・スタジアム、プールBがミニッツメイド・パーク、プールCが東京ドーム、プールDがローンデポ・パークでの開催に。

 準々決勝はプールAとプールBから勝ち上がったチームがミニッツメイド・パーク、プールCとプールDから勝ち上がったチームがローンデポ・パークで試合を行う。そして、準決勝からの決勝ラウンドは再びローンデポ・パークが試合会場となる。

 出場チームは20ヶ国。うち16チームはすでに決定しており、第5回大会の1次ラウンドで各プールの4位までに入ったチームに出場権が与えられている。残りの4枠は予選を経て決定され、2025年に行われる予選の詳細は近日中に発表予定だ。


▼ 第6回WBC 出場内定16チーム
・キューバ
・イタリア
・オランダ
・パナマ
・日本
・オーストラリア
・韓国
・チェコ
・メキシコ
・アメリカ
・カナダ
・イギリス
・ベネズエラ
・プエルトリコ
・ドミニカ
・イスラエル

このニュースに関するつぶやき

  • また「からくりドーム」かよ… MPD(みずほPayPayドーム)か、ES CONでやれや!!�ѥ���פä��ä��ʴ��फ�á��ܤ��
    • イイネ!10
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(15件)

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定