不審車に警官が5発発砲=パトカーに衝突させ職質振り切る―山梨

25

2024年05月24日 16:31  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

山梨県警本部=甲府市
 23日午後11時5分ごろ、山梨県甲斐市の路上で、県警南甲府署地域課の30代の男性巡査長が、パトカーに衝突するなどした乗用車に向け拳銃5発を発砲した。複数の弾丸が命中したが、車は逃走。間もなく近くの路上で見つかったが、乗っていた男らは逃げており、同署などが公務執行妨害容疑などで行方を追っている。

 県警によると、同日午後11時ごろ、巡査長らが同県昭和町内で車に乗っていた男らに職務質問しようとしたところ、車は信号無視を繰り返しながら逃走。巡査長らはパトカーで追跡し、約5分後、甲斐市竜王の立体交差点の側道付近で追い付いた。

 男らは、巡査長と20代の巡査が職務質問しようと降車した際、車を前後に動かし、パトカーに衝突させて逃走した。車は別事件で捜査対象になっており、少なくとも男2人が乗っていた。逃走後、別の車と衝突事故を起こし、乗り捨てられていたという。

 巡査長は警告した上で発砲したといい、県警地域課の三森美保課長は「詳細は調査中だが、不適切な行為は確認されていない」と話している。 

このニュースに関するつぶやき

  • 発砲は適切。だいたい車で体当たりしてきた時点で立派な殺人未遂なので。
    • イイネ!6
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(22件)

ニュース設定