伊東選手の訴訟、東京地裁に移送=「虚偽告訴」損害賠償、大阪から

29

2024年05月24日 19:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

伊東純也選手(AFP時事)
 元サッカー日本代表の伊東純也選手=フランス、スタッド・ランス=から性加害を受けたと女性2人が大阪府警に告訴したのは虚偽告訴だとして、伊東選手と同選手のパーソナルトレーナーが女性側に計約2億円の損害賠償を求めた訴訟で、大阪地裁は24日までに、審理を東京地裁に移送することを決めた。決定は7日付。

 女性2人は、昨年6月に大阪市内のホテルで伊東選手らから性加害を受けたとして、大阪府警に告訴状を提出。伊東選手側も虚偽告訴容疑で2人に対する告訴状を提出し、いずれも今年2月1日までに受理された。 

このニュースに関するつぶやき

  • さて、この件はどうなるのかな。続報を待ちましょうか。
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(24件)

ニュース設定