注目間違いなし! 注意看板風レザーバッグがクールでかわいい

1

2024年05月25日 09:53  ねとらぼ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

看板風バッグ

 注目間違いなしのレザーバッグが、YouTubeで話題になっています。動画は記事執筆時点で6万回再生を突破、3000件を超える“高評価”が寄せられています。


【画像・動画】看板風バッグができるまで


 投稿したのはレザークラフトの作品を発表している韓国のYouTubeチャンネル「HAHNS ATELIER レザークラフト」。これまでにも「マドレーヌ」をモチーフにした革バッグなどを製作しています。


 カフェの席に布製のバッグを置いてキープしいてたつもりなのに「クッションだと思った」と言われてしまった……そんなきっかけから、どこにあっても目立つ、存在感があるバッグ作りが始まります。


 選んだのは「CAUTION」などと書かれている黄色い注意看板風のデザイン。2枚の板が支え合っていて、自立することが可能なものです。


 看板のサイズをそのまま再現するとバランスが悪いので縦横比を修正。標識を思わせる黄色い革を用意し、型紙を配置していきます。


 革が切れたら補強の作業に入ります。底になる部分にはレザーボードと厚いフォームシートを重ね、側面になる部分には薄いフォームシートを貼っていきます。


 バッグの目的は席をキープしていることを伝えることなので、「RESERVED」という文字とカフェでくつろいでいるキャラクターをデザインし、黄色と黒の革を組み合わせてマークを作ります。裏面にはマグネットを入れて、付け外しが可能な仕様に。席をキープする時だけバッグに貼り付けることができます。


 その他のパーツを組み合わせると、徐々にバッグの全容が見えてきます。グリップに使うのはダイソーで手に入れた突っ張り棒。分解して必要な長さに切り、革で覆います。全てのパーツを縫い合わせたら、世界に1つだけのバッグの完成。これで安心してコーヒーを買いに行けますね。


画像はYouTubeより


    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定