29日にかけて警報級の大雨 線状降水帯の新たな運用 本日午前11時頃前倒しで発表

26

2024年05月27日 11:06  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

29日にかけて警報級の大雨 線状降水帯の新たな運用 本日午前11時頃前倒しで発表

29日にかけて広い範囲で警報級の大雨が予想されています。線状降水帯の新たな運用が、当初は明日28日午前9時から開始する予定でしたが、本日27日午前11時頃からに前倒しになりました。今後、発表される線状降水帯の情報に十分警戒し、発表の際は迅速に身を守る行動をとってください。



●線状降水帯の新たな運用 本日27日午前11時から前倒しで発表 情報に警戒を


29日にかけて沖縄県から福島県にかけての広い範囲で警報級の大雨が予想されています。
線状降水帯の新たな運用が、当初は明日28日午前9時から開始する予定でしたが、本日27日午前11時頃からに前倒しになりました。

今後、発表される線状降水帯の情報に十分警戒し、発表の際は迅速に身を守る行動をとってください。


このニュースに関するつぶやき

  • 雨は上がったよ。  天気図と雨雲レーダーと衛星写真で実用レベルの予報はだれでも出せる。
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(10件)

前日のランキングへ

ニュース設定