懐かしのガラケーが“意外な変貌”を遂げていた… 「エモすぎる」「欲しい」

3

2024年05月27日 14:00  Sirabee

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Sirabee

(©ニュースサイトしらべぇ)

漫画家のやしろあずき氏が25日、自身の公式Xを更新。“あるモノ”に感動したことを伝えた。

 

■ガラケーの見た目をした“あるモノ”

やしろ氏はガラケーのようなモノを手にした写真をアップ。白色、水色、赤色の四角いボタンや赤い背面が特徴的なデザインだ。

これは2003年にKDDIから発売されたauのガラケー『初代INFOBAR(インフォバー)』に酷似しているが…。

やしろ氏は「めちゃくちゃ懐かしいガラケーだ!!! と思ったらApple Watchのケースだった」と投稿。実際はApple Watchのケースだったようだ。

 

関連記事:マジかよ…ゴジラが東京競馬場に上陸 作戦隊長にやす子が就任!?/PR

■やしろ氏「感動してる」

このケースはKDDIが今月17日に数量限定で発売した『初代INFOBAR型Apple Watch Case』。ケースの画面部分からApple Watchの画面が見えるようになっており、ケースに入れたまま操作することも可能だ。

やしろ氏は「めちゃくちゃ刺さる世代なので感動してる」とつづっている。

 

関連記事:かまいたち山内、妻に普段の態度を注意され困惑 「全然楽しくなさそうやね」

■「めちゃ懐かしい!」「欲しすぎる」

このポストを見たユーザーからは、「今でも覚えてるそのデザイン。めちゃ懐かしい!」「当時めちゃくちゃ欲しかったヤツ…」「INFOBARめちゃカッコイイですよね」といった声が上がり、「欲しすぎる 笑」「めっちゃ欲しいっす」と反応するユーザーも。

『初代INFOBAR』は、やしろ氏が持っている「NISHIKIGOI」のほか、白と黒の市松模様になった「ICHIMATSU」など4タイプのカラーバリエーションがあり、「それの市松使ってたからエモすぎる」「auの錦鯉!」といったコメントも寄せられた。

関連記事:就活生のやる気を一気に下げる、“圧迫面接”の写真が話題に 「マジで圧迫してて草」

■『INFOBAR』を再現したケースに反響

めちゃくちゃ懐かしいガラケーだ!!!と思ったらApple Watchのケースだった。めちゃくちゃ刺さる世代なので感動してる。 pic.twitter.com/ZXOYOpqiVz

— やしろあずき (@yashi09) May 25, 2024

・合わせて読みたい→就活生のやる気を一気に下げる、“圧迫面接”の写真が話題に 「マジで圧迫してて草」

(文/Sirabee 編集部・栗原コウジ)

このニュースに関するつぶやき

  • ガラケー使ってた世代が「エモい」と言うのか…?
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定