ネットで話題の「グレートチーズバーガー」とは?食べてみたら背徳感たっぷりの味だった件

1

2024年05月27日 18:00  おたくま経済新聞

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

おたくま経済新聞

ネットで話題の「グレートチーズバーガー」とは?食べてみたら背徳感たっぷりの味だった件

 先日Xで話題になっていたのは、ユーザーネーム「結城」さんが紹介した「グレートチーズバーガー」なる食べ物。


 ファミチキをピザまん2個で挟む、という聞くだけでも胸ヤケしそうな組み合わせですが……このパワーワード、真似してみたくなる魔力があります。これは作ってみるしかない!


【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】


 ちなみに結城さんの投稿は、某ニュース番組で、会社員が「コンビニでランチ代に850円かかった」と物価高に嘆く様子が報じられたことを受けてのもの。グレートチーズバーガーであれば、飲み物を買っても600円程度で、なおかつ満腹感が得られるというコスパに優れている点も魅力です。


 早速材料調達にファミリーマートに向かうと……なんと中華まんが販売されていないではありませんか。よくよく調べてみると、中華まんの取り扱い時期は8月半ばから4月下旬ごろまでか一般的なのだとか。これはうかつだった……。


 その後、近隣のコンビニやスーパーを巡回したものの、ピザまんは発見できず。さて、どうしたものかと考えた末、今回は通販で取り寄せたピザまんを使用することにしました。今から真似してみたいという方は、この点に留意しましょう。


■ 紆余曲折経てようやく材料調達

 さて、気を取り直して、ようやく材料が揃いました。ピザまん2つにファミチキ……常に近くにいながらも、なかなか相まみえることのない両者が並ぶと、それだけでワクワクするものですね。


 ピザまんをバンズに見立て、ファミチキを挟むようにドッキングすれば、あっという間に「グレートチーズバーガー」の完成です。サイズ感としては一般的なハンバーガーと大差ありませんが、手に取った際のずっしりとした重みは迫力たっぷり。これはかなり期待できそう。



■ うますぎるグレートチーズバーガー 全てが相性抜群

 早速ひと口食べてみると……これはうまい、うますぎる。ピザまんのトマトソースとチーズ、そしてチキンという三段構えの布陣には、全く隙がありません。ファミマ非公式の組み合わせながら、初めから想定されていたかのように相性抜群です。


 これに、バンズの役割を担うまんじゅう部分のもちもち具合も相まって、背徳感たっぷりの味に仕上がっています。ひと口でも十分満足なのに、これがまだまだ続くなんて……まさに夢のよう。


 全て食べ終わるころには、かなりお腹いっぱいになっていました。結城さんの投稿通り、コンビニでお弁当や飲み物に850円かけるならば、満腹感、贅沢感ともに高い効果が得られるグレートチーズバーガーがおすすめと言えるでしょう。


 ちなみにカロリーは650kcalほどと、思っていたよりも高くありません。買ったその場ですぐ作れるため、イートインを利用した飲食時にもおすすめですが、仕様上、手にソースが付くことはどうしても避けられないので、ティッシュやお手拭きを用意しておくと良いでしょう。


■ おまけ:カレーまんでも作ってみることに

 なお、今回通販で購入したセットにはカレーまんも含まれていたので、せっかくならばとカレーまんでもファミチキを挟んでみることに。


 よくよく考えてみると、カレー風味のバーガーはあまり見かけないため、これはこれで非常に新鮮でした。もちろん、味の相性も文句なし。から揚げカレーを食べているような感覚が、気軽に味わえました。グレートチーズバーガーの次は、ぜひこちらもお試しあれ。



<記事化協力>
結城さん(@YUKITAKE77)


(山口弘剛)

Publisher By おたくま経済新聞 | Edited By 山口 弘剛‌ | 配信元URL:https://otakei.otakuma.net/archives/2024052706.html

    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定