大阪・空庭温泉で「テントサウナ付き貸切露天風呂」販売、1室限定

0

2024年05月27日 19:01  BCN+R

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

BCN+R

空庭温泉OSAKA BAY TOWER、「テントサウナ付き貸切露天風呂」を1室限定で販売開始
 大阪ベイタワーは5月25日から、同社の運営している関西最大級の温泉型テーマパーク「空庭温泉OSAKA BAY TOWER」(大阪府大阪市)において、「テントサウナ付き貸切露天風呂」を1室限定で販売している。90分制で、料金は1万5400円(別途入館料が必要)。

その他の画像はこちら

●天然温泉とサウナが同時に楽しめる

 「空庭温泉OSAKA BAY TOWER」は、完全個室の源泉かけ流し露天風呂を10室備えており、家族で気軽に天然温泉を利用できる。

 今回、販売が開始された「テントサウナ付き貸切露天風呂」には、テントサウナ「Sotoburo CUBE4」が導入されている。「Sotoburo CUBE4」は、優れた耐熱性を有する高性能サウナテントで、コンパクトながら最適な温度と断熱性によって、サウナ好きからの評価も高い。

 室内は段差を少なくしているため、幅広い年齢の人が利用可能で、アメニティも充実している。

 推奨人数は2〜6名で、利用時間は12〜13時30分、14時30分〜16時、17〜18時30分、19時30分〜21時の90分。大阪府の条例によって、家族または血縁関係のある親戚、同性のみ利用できる。

 5月25日〜6月30日の期間には、リニューアル記念として「テントサウナ付き貸切露天風呂」を通常1万5400円のところ、1万3200円(別途入館料が必要)で利用可能になる。また、オリジナルグッズ「サウナハット」を通常価格4500円のところ30%オフの3150円、「MOKUタオル」を通常価格1600円のところ30%オフの1120円で販売している。

    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定