大谷翔平も毎食3個!! ゆで卵で簡単にできる、やみつき“翔平メシ”アレンジBEST3

3

2024年05月28日 11:10  web女性自身

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

web女性自身

写真

結婚、12億円の豪邸購入、打撃好調と話題にこと欠かない大谷翔平の食生活はどうなっているのだろうか?



’23年3月、侍ジャパンの盒狭斗投手がテレビ番組出演時、大谷選手の食事について、「毎回ゆで卵を3つ食べていた」と話していたことから、「翔平メシ」として話題になったゆで卵。卵は加熱しても栄養価が大きく変わらないとされていて、中でもゆで卵は体に必要な栄養素を摂取できる点においてとても優秀である。今回はそんな“翔平メシ”でもあるゆで卵を使って、本誌でも大人気だったおすすめアレンジレシピのTOP3点をご紹介。




■1位
SNSでも話題!中毒になるほど激ウマ♡
やみつき卵



【材料】


ゆで卵(殻をむく)…5個


<A>
水…100ml
醤油…100ml
みりん…大さじ2
砂糖…大さじ1


<B>
長ねぎ(みじん切り)…1/4本
しょうが、にんにく(各みじん切り)…各1片
赤唐辛子(小口切り)…1/2本
いりごま…少々



【作り方】


(1)鍋にAを入れて中火にかけ、煮立ったら火を止め、Bを入れて粗熱をとる。
(2)ゆで卵を漬け、冷蔵庫で一晩おく。





■2位
柚子こしょうのピリ辛味が新鮮アクセント♪
ポテたまサラダ



【材料】


ゆで卵(殻をむき、半分に切る)…2個
じゃがいも…2個


<A>
マヨネーズ…大さじ3
柚子こしょう…小さじ1/4
酢…大さじ1/2
塩、こしょう…各少々



【作り方】


(1)じゃがいもは皮に竹串で数箇所穴をあけ、耐熱ボウルに入れてラップをかぶせ、電子レンジ600Wで5分加熱し、皮をむく。
(2)(1)をフォークで粗く潰し、ゆで卵とAを加えて混ぜる。




■3位
ソース一つで豪華な一品に大変身♡
ウフマヨ



【材料】


半熟ゆで卵(殻をむく)…1個


<A>
マヨネーズ…大さじ1
粒マスタード、酢…各小さじ1/2
塩、こしょう…各少々


パプリカパウダー、ディル…各少々



【作り方】


(1)ボウルにAを混ぜ、皿にのせて広げる。
(2)ゆで卵をのせ、パプリカパウダーとディルをのせる。



大成功中の大谷にあやかって、気になった方は時短、安価、栄養満点の3拍子揃ったゆで卵アレンジをぜひお試しを♪

動画・画像が表示されない場合はこちら

動画・画像が表示されない場合はこちら


このニュースに関するつぶやき

  • 運動量とか代謝量とか稼ぎ量は関係あるかな?
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定