エディオン、三井住友カードと協業強化で即時発行できる「エディオンカード」を追加導入

1

2024年05月28日 17:01  BCN+R

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

BCN+R

三井住友カードと協業強化で即時発行できる「エディオンカード」を追加導入
 エディオンと三井住友カードは、5月27日から、両社の協業強化の一環として、既存の提携カードに加えて、オンラインでの即時発行が可能な「エディオンカード」を追加導入した。

その他の画像はこちら

●初年度無料で最大5000ポイント還元のキャンペーンも

 このカードは「即時発行」(受付時間:9時から19時)に対応しており、最短5分で自身のスマートフォンやアプリなどの操作のみでカード番号を確認することができるため、申込後すぐにエディオンネットショップで利用できる。

 また、即時発行したカード番号をモバイル決済サービスに登録することで、その日のエディオン店頭での買い物やVisa・Mastercard加盟店、全国のiD加盟店で、スマートフォンをタッチして支払うことも可能となる。

 カードの申込は、当面ウェブでのみ受付し、エディオンカードに新規に入会する人のみ対象とする。なお、既存のエディオンカードは従来通り利用することができる。

 会員サービス利用料は年額1078円。新規入会キャンペーンとして、9月30日までに入会すると初年度のサービス利用料が無料となる。また、入会月を含む3か月後の末日までに、カードショッピングを利用すると、利用金額の10%(最大5000ポイント)を発行月含む5か月後の末日に還元する。

    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定