2週間天気 台風1号の影響で31日は関東沿岸部で強雨も 梅雨入りは?

2

2024年05月29日 12:02  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

2週間天気 台風1号の影響で31日は関東沿岸部で強雨も 梅雨入りは?

台風1号は31日(金)に関東の南の海上を進む予想です。台風の北側に広がる雨雲が関東にもかかり、沿岸部を中心に雨脚が強まるでしょう。6月上旬は西日本を中心に日差しの届く日が多くなりそうです。



●台風1号 大東島地方は大荒れ 伊豆諸島も荒天 関東周辺に影響も


強い台風1号は、今日29日(水)の昼過ぎから夕方に沖縄の大東島地方に最も接近する見込みです。大東島地方では、大荒れの天気でしょう。暴風や高波に警戒し、激しい雨に注意が必要です。

その後、台風1号は日本の南を北東へ進み、31日(金)には関東の南の海上を進むでしょう。台風が接近する伊豆諸島は、31日(金)は雨や風が強まり、荒れた天気となる恐れがあります。近畿や東海、関東、東北南部は30日(木)夜から31日(金)は、台風の北側に広がる雨雲がかかるでしょう。関東の沿岸部を中心に31日(金)の午前は雨が強まりそうです。最新の台風情報、気象情報にご注意ください。


6月1日(土)から5日(水)は九州から東海は晴れる日が多いでしょう。関東や東北は雨の降る日が多くなりそうです。北海道は雲が広がりやすいでしょう。


●6月6日(木)以降は晴れる日が多い


6日(木)から11日(火)までも九州から東海はおおむね晴れるでしょう。関東は6日(木)から7日(金)も雨が降りますが、8日(土)以降は日差しの届く日が多くなりそうです。東北は雲が多めながらも晴れ間がでる日があるでしょう。北海道も青空が広がる日が多い見込みです。

最高気温は、沖縄や九州から関東は28℃前後で、真夏日(最高気温30℃以上)になる所もあるでしょう。暑さ対策をなさってください。東北や北海道も夏日(最高気温25℃以上)の日がありそうです。


●梅雨入りは?


平年の梅雨入りは、九州北部から関東甲信は6月上旬です。

ただ、今年の本州付近の梅雨入りはもう少しあとになりそうで、平年より遅れる可能性があります。今のところ、6月中旬になると、梅雨前線の影響で、本州付近でも雨の降る日が増えて、梅雨入りとなる所が多くなりそうです。


このニュースに関するつぶやき

  • 小池百合子が都知事選に出てくるからお天道様もお怒りなんだろうな。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定