プッシュバック中のKLM機に作業員が巻き込まれ死亡

41

2024年05月30日 06:20  TRAICY

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真

KLMオランダ航空は、アムステルダム・スキポール空港で作業員がエンジンに巻き込まれ、死亡した。

ビルン行きのKL1341便(エンブラエル190型機、機体記号:PH-EZL)で、定刻では現地時間午後2時25分に出発し、午後3時30分に到着を予定していた。この事故の影響で、6時間5分遅れの同8時半に出発を予定している。

報道によると、プッシュバック中にエンジンに巻き込まれた。KLMオランダ航空では、状況を調査中としている。

このニュースに関するつぶやき

  • 現場の人々はトラウマだろうなあ���ꤤ
    • イイネ!7
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(28件)

前日のランキングへ

ニュース設定