日産、8.4万台に運転中止警告=タカタ製エアバッグ搭載―米

0

2024年05月30日 07:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

日産自動車のグローバル本社とロゴマーク
 【ニューヨーク時事】米当局は29日、日産自動車がタカタ製エアバッグを搭載した乗用車計約8万4000台の所有者に対し、運転を直ちにやめるよう警告を出したと発表した。リコール(回収・無償修理)対象のエアバッグが使われており、ガス発生装置(インフレーター)の異常破裂によって金属片が飛び散り、死傷する恐れがあると判断した。

 米当局によると、対象は2002〜06年型の小型セダン「セントラ」と02〜04年型のスポーツ用多目的車(SUV)「パスファインダー」、02〜03年型の同「インフィニティQX4」。日産は修理を終えるまで運転しないよう呼び掛けている。 

    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定