『怪盗グルーのミニオン超変身』日本語吹替版声優発表、児玉すみれ・須藤祐実・矢島晶子・松本梨香・三木眞一郎・小林ゆうほか

5

2024年05月30日 08:22  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『怪盗グルーのミニオン超変身』(7月19日公開)日本語吹替版声優
 昨年『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』が大ヒットしたイルミネーション・エンターテインメントの1作目『怪盗グルーの月泥棒』(2010年)シリーズの最新作『怪盗グルーのミニオン超変身』(7月19日公開)の日本語吹替版声優が発表された。

【動画】『怪盗グルーのミニオン超変身』予告映像(吹替版)

 グルー役の笑福亭鶴瓶、ルーシー役の中島美嘉の続投および、グルーの同級生で超宿敵マキシム役に片岡愛之助、グルーの正体を知り悪党を夢見る少女ポピー役に山田杏奈。

 グルーファミリーの三姉妹、しっかり者の長女マーゴ役の須藤祐実(映画『ハリー・ポッター』シリーズ/ハーマイオニー役)と、マイペースな次女イディス役の矢島晶子(アニメ「クレヨンしんちゃん」/初代・野原しんのすけ役)がシリーズ1作目『怪盗グルーの月泥棒』から続投。末っ子アグネス役には期待の新星、児玉すみれ(8歳)が決定した。

 グルーも所属する組織「反悪党同盟」極秘作戦の指揮官であるサイラス・ラムズボトム役に岩崎ひろし、愛之助演じるマキシムのお洒落な彼女で共犯者のヴァレンティ―ナ役に松本梨香。

 山田演じるポピーの父で、自動車販売チェーンのオーナーでありグルー一家に高慢な態度をとるペリー役に三木眞一郎。おしゃべり大好きなポピーの母パッツィ役に小林ゆう。

 悪事学園リセ・パ・ボンの校長でマキシムの事がお気に入りのウーベルシュレヒト校長役にならはしみき、ヘアスタイル命のお上品マダムであるメローラ役に高乃麗、イディスとアグネスに空手を教え、教え子たちに超厳しいオサリバン・センセイ役に木村昴。

 新たな仲間も加わり、グルーやお騒がせなミニオンたちとともに本作をシリーズ最高に“超”盛り上げる。

■児玉すみれ(アグネス役)のコメント

 『怪盗グルー』シリーズのアグネスになれるとわかった時、やったー!うれしい―!って思って、すっごく興奮したし、とにかくとってもうれしかったです!アグネスの、嘘をつかないように頑張っているところを見てほしいのと、全部のシーンでとっても頑張りましたが、スーパーで追いかけられて叫んだり笑ったりしたところの練習が一番大変だったので注目してほしいです!私も<超変身>できるなら、なんでもできる人になりたいです。例えばテストで100点とりたい!と思ったらとれたり、空を飛べたり、女優さんもできたり!

■須藤祐実(マーゴ役)のコメント

 しっかり者の長女マーゴ役の須藤祐実です。怪盗グルーの新作いつかな〜と首を長ーくして待っていたら、『怪盗グルーのミニオン大脱走』から7年も経っていました!また大好きなマーゴと再会できてとてもうれしいです。今作ではグルーJr.が誕生!わたし自身7年前と比べると、二児の母に<超変身>したので、家族や子育てのシーンはわかるわかる〜と大共感!ますます賑やかになったグルーファミリーにご注目していただけたらうれしいです。

■矢島晶子(イディス役)のコメント

 前作から数年ぶりの出演でしたが、またイディスを演じられるのが嬉しく楽しみでもあり、少し緊張もしました。彼女の持ち味を自然に楽しく演じられたらと思いながらアフレコに臨みました。いたずらっ子のイメージが強いイディスですが、クールな面もあるシーンがところどころに出てきます。訳あって一家で家を出る事になった際、ミニオン達の心配をしたり、変化を楽しんで受け入れたり、大切な家族を守ろうと行動したり。クール=カッコイイ彼女にもご注目を!!(校長先生もスゴイです!)<超変身>してみたいものは「超 ポジティブ人間」(メガ ポジティブヒューマン)。

■松本梨香(ヴァレンティーナ役)のコメント

 USJではミニオンのファンでもあり、いつもかわいいなと思っていたのでいつか作品に出てみたいと願っていました!お話をいただきとてもうれしかったです。今回ヴァレンティーナというちょっとおしゃれな悪役を楽しみながら演じさせていただいたので、みんなが笑顔になってくれたらうれしいです♪ミニオンが<超変身>するとの事でもしも私が変身するとしたら、全世界の人と言葉の壁を感じず話が出来る超人間がいいな〜!

■三木眞一郎(ペリー役)のコメント

 2010年から続く作品に参加させて頂けるなんて!あんなに素敵な家族と、あんなに魅力的なミニオンたちと、同じ世界にご一緒させていただけるなんて!そのうれしさと興奮をパワーに、マイク前に立たせていただきました!僕が演じたペリーはグルー家族が身を寄せるメイフラワーという街に住んでいる、ご近所家族のお父さんです。鼻持ちならない彼がミニオンに翻ろうされていくという、ある意味彼の人の良さが見えるところに注目してほしいです。最新作は<超変身>ということで、僕も何かに頼らずに空を飛べるように<超変身>してみたい!

■小林ゆう(パッツィ役)のコメント

 7年ぶりの『怪盗グルー』シリーズ最新作、『怪盗グルーのミニオン超変身』に出演させていただけることを大変うれしく思っております!パッツィ役を担当させていただきます、小林ゆうと申します。私が<超変身>したいものは、やっぱりミニオンさんたちがすごく魅力的なので、ミニオンさんに<超変身>してみたいです!ミニオンの皆さまが<超変身>して大活躍するお姿をぜひ劇場でご覧になってくださいね!

このニュースに関するつぶやき

  • 写真。あばれる君?と思ったら、岩崎ひろしさんだった
    • イイネ!2
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(2件)

オススメゲーム

ニュース設定