台風1号 明日31日朝〜昼前 伊豆諸島や関東南部に最接近 東京都など警報級大雨か

62

2024年05月30日 18:05  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

台風1号 明日31日朝〜昼前 伊豆諸島や関東南部に最接近 東京都など警報級大雨か

明日31日朝から昼前にかけて、台風1号が伊豆諸島や関東南部に接近する見込みです。伊豆諸島は雨風強まり荒天。高波にも警戒を。明日31日朝は、関東南部や東海も一部で本降りの雨となり、関東南部では「警報級の大雨」の可能性。沿岸部は風もやや強まり、荒れた天気に注意。



●台風1号 明日31日朝〜昼前 伊豆諸島や関東南部に最接近


台風1号は明日31日朝から昼前にかけて、伊豆諸島や関東南部に最接近する見込みです。予報円の中心付近を通るとすれば、かなり八丈島の近くを通過することになります。
その後、勢力を弱めて速度を上げながら、明日31日午後3時までには関東の東で温帯低気圧に変わるでしょう。

台風がかなり接近する伊豆諸島では、台風本体の雨雲によって、明日31日未明から昼前にかけては、局地的に非常に激しい雨が降るでしょう。雨だけでなく非常に強い風が吹き、大荒れとなる恐れがあります。また、伊豆諸島の海は大しけとなるため、高波にも警戒してください。

台風の北上に伴って、北側にある前線の活動が活発となるため、明日31日午前中は、四国から東海、関東にかけての太平洋側で局地的に雨が強まり、関東南部では激しい雨や雷雨となる所があるでしょう。明日31日は愛媛県南予や神奈川県東部、東京都、千葉県では大雨警報の発表される可能性が「中」程度あります。雨の状況を確認しながら、時間に余裕を持って行動をするのが良さそうです。


●予想される雨・風・波


<大雨>
31日午後6時までの24時間に予想される雨量(多い所)
伊豆諸島 100ミリ
関東甲信地方 100ミリ

土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に注意、警戒をしてください。台風の進路等によっては、警報級の大雨となる恐れがあるため、最新の情報をこまめにご確認ください。

<高波・強風>
台風の接近に伴い、31日は伊豆諸島で非常に強い風が吹き、海上はうねりを伴い大しけとなる見込みです。
31日に予想される最大風速(最大瞬間風速)
伊豆諸島 20メートル(30メートル)
関東地方の海上 18メートル(30メートル)

31日に予想される波の高さ
伊豆諸島 6メートル
関東地方 4メートル
うねりを伴った高波に警戒し、強風に注意してください。


●明日31日 午前中は太平洋側ほどザっと雨強まる 東京は4月並みの気温


台風の北側には前線がのびているため、台風が近づくエリアに限らず、雨の降る時間があるでしょう。

明日31日は、九州や中国、四国も午前を中心に雨が降る見込みです。近畿や北陸は明け方まで雨で、ザっと強まる所がありそうです。
東海や関東甲信、東北南部は午前中は広く雨でしょう。特に、台風に近い関東南部で土砂降りや激しい雨の所がありそうです。沿岸では風もやや強まるでしょう。東北北部や北海道も午後は所々で雨が降りそうです。

明日31日の予想最高気温は、今日30日より低くなる所がほとんどで、特に関東や東北南部、北陸では21℃くらいまでしか上がりません。東京は4月の並みの気温です。午後は次第に北風が強まり、一段と寒く感じるでしょう。長袖の羽織るものがあると良さそうです。気温の変化にもご注意ください。


このニュースに関するつぶやき

  • DSによる人工台風の可能性大
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(31件)

ニュース設定