アニメ「ニンジャバットマン対ヤクザリーグ」制作決定!山寺宏一がバットマン役で続投

0

2024年05月30日 23:10  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

オリジナルアニメ「ニンジャバットマン対ヤクザリーグ」ロゴ DC LOGO
2018年に公開されたアニメ「ニンジャバットマン」の新作「ニンジャバットマン対ヤクザリーグ」の制作が決定。バットマン役を前作から引き続き山寺宏一が演じる。

【大きな画像をもっと見る】

「ニンジャバットマン」は、“バットマン×ニンジャ”というコンセプトから生まれた日本発のアニメーション作品。戦国時代の日本にタイムスリップしてしまったバットマンが、戦国武将になり代わった悪党たちによる歴史改変を阻止するために活躍する姿が描かれ、国内外で話題を呼んだ。

新作「ニンジャバットマン対ヤクザリーグ」には、アニメーション制作を務める神風動画をはじめ、前作のスタッフが数多く参加。監督に水崎淳平と高木真司、脚本に中島かずき、キャラクターデザインに岡崎能士、音楽に菅野祐悟が名を連ねた。作品の詳細は、7月にアメリカ・ロサンゼルスで開催される「Anime Expo 2024」内のステージイベント「Warner Bros. Japan presents “Suicide Squad ISEKAI”and “Batman Ninja vs. Yakuza League”」で発表される予定だ。

■ オリジナルアニメ「ニンジャバットマン対ヤクザリーグ」
□ メインスタッフ
監督:水崎淳平、高木真司
脚本:中島かずき
キャラクターデザイン:岡崎能士
音楽:菅野祐悟
アニメーション制作:神風動画

□ キャスト
バットマン:山寺宏一

※水崎淳平の崎は立つ崎が正式表記。

    オススメゲーム

    ニュース設定