『プロセカ』一部楽曲削除、配信停止を発表 音楽ユニット・ツユのぷすの事件を受け「その重大性と社会的影響を考慮」

13

2024年06月12日 19:05  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『プロセカ』一部楽曲削除、配信停止を発表
 セガとColorful Paletteによる、スマートフォン向けゲーム『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』の開発チームが12日、公式サイトにて、一部楽曲を削除、配信停止することを発表した。

 同サイトでは、「一部楽曲の削除対応について」と題し、「『プロジェクトセカイ』開発チームです。本プロジェクトへの楽曲提供クリエイターのひとりである『ぷす』氏の事件を受け、その重大性と社会的影響を考慮し、本プロジェクトにおける各種コンテンツから『ぷす』氏に関連する楽曲の削除と配信停止を行うことを決定いたしました」と、5月31日より報道されている、音楽ユニット「ツユ」のメンバーのぷすが起こした事件に起因する対応であると報告。

 対象楽曲として「アサガオの散る頃に」「どんな結末がお望みだい?」を挙げ、「ゲーム内から関連楽曲のデータ、音源を削除」「動画共有サイトにおける『プロジェクトセカイ』公式チャンネルから関連楽曲、MVを非公開に」「各種音楽配信サービスから関連楽曲のセカイver.の配信を停止」という対応をとると伝えた。

 その上で、「ゲーム内からの楽曲削除とクリアデータの調整等のため、後日メンテナンスを実施し、同日に各種動画の非公開対応も行います。メンテナンス日時が決まり次第、改めてご案内いたします。また、各種音楽配信サービスからの楽曲配信停止については、同日以降順次対応となる予定です」とし、「本プロジェクトを通し関連楽曲を楽しんでいただいております皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。引き続き『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』をよろしくお願いいたします」と結んだ。

 なお、すでにツユの楽曲が、『beatmania IIDX』『GITADORA GALAXY WAVE』『pop'n music』など、コナミアミューズメントの各種音楽ゲームから削除されたことが、各公式サイトで発表されている。

このニュースに関するつぶやき

  • ここでもダムナティオ・メモリアエが
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(6件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定