山本裕典、一流ホストとのバトルで大どんでん返し シャンパンゲットで興奮「ホストやめらんねぇ!」

0

2024年06月13日 12:36  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『愛のハイエナ2』より(C)AbemaTV
 俳優の山本裕典が、11日放送のABEMAバラエティー『愛のハイエナ2』(毎週火曜 後11:00)内の企画「山本裕典、ホストになる。〜大阪編〜」最終章に出演した。

【番組カット】達成感に満ち溢れた表情の山本裕典

 同企画は、山本がホストクラブに体験入店していくら稼げるかを検証、その様子に完全密着するもの。昨年8月のシーズン1では歌舞伎町でホストデビューし、シーズン2では大阪に乗り込んで悪戦苦闘している。最終章では、大阪のホストクラブ「G.O.」と歌舞伎町のホストクラブ「Lillion」が合同開催する、初来店の姫(女性客)だけが入店できる“初回デー”での売上バトルが決着した。

 前半戦では「Lillion」年間売上“トップ3”のノア、伊吹瞬、爆撃竜馬や、大阪「G.O.」の人気ホスト・七瀬ひなたに大きく後れをとった山本。姫たちの反応に手応えは感じるものの、飲み直しにはつながらず、ラストオーダーまで残り1時間で店内に飲み直しの姫がいないのは山本のみという窮地に立たされた。

 山本はかつて「俺が山本裕典さんだったらめちゃめちゃトガりますね。『お前、俺と一緒に今飲めてんだよ?この価値わかる?』ぐらいな圧を出す」と語っていたノアの言葉を活かし、「俺、山本裕典だよ」「山本裕典と会話する世界線あった?」と最大の武器である“俳優・山本裕典”と過ごす価値を猛アピール。その結果、2人の姫から飲み直しをゲットし、山本が最後の初回接客についた売れっ子キャバクラ嬢の姫は「絶対負けるじゃん」「めっちゃかっこ悪くない?」と弱音を漏らす山本を見かねて「勝ってほしい」とシャンパン2本を追加した。

 ラストオーダーまで残り20分となったところでまさかの巻き返しを図った山本は、シャンパン2本が決め手となり、この日の売上“No.1”に輝いた。山本は「宿敵白スーツがコールしてくれて、ノアくんも竜馬も横にいて、コール一緒にして乾杯してくれて…こんな幸せなことはない」「そんなことがあるのは姫がいたから。すごく感謝してます」とコメント。その後、おなじみの喫煙所で「気持ちいい」「ホストやめらんねぇ!」と感無量の声を上げた。

 営業終了後、山本のホストの師匠である“軍神”こと心湊一希は「おめでとう。やったね」「この光景が見たかったから」と祝福すると、「伝えなきゃいけないことがある」と前置きし、「歌舞伎町で『Lillion』2号店を出す」と報告。「やろうよ。やっといっぱしのホストになったやん、ここからだよ」という軍神からの誘いに、山本はカメラに向かって「おいABEMA聞いてんのか?」「やるよな!?パート3!」と発言した。

 番組スタッフから「山本はやりたいのか」と尋ねられ、「やるに決まってんじゃん!まだドリームつかんでねぇんだよ!」と雄叫びを上げた。
    ニュース設定