横山だいすけ、“脊髄梗塞”で活動休止の佐藤弘道を「全力で応援」 速水けんたろう、杉田あきひろもエール

9

2024年06月14日 10:54  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

横山だいすけ (C)ORICON NewS inc.
 NHK Eテレの番組『おかあさんといっしょ』(月〜土 前8:00)で11代目うたのおにいさんを務めた“だいすけお兄さん”こと横山だいすけが14日、自身のブログを更新。脊髄梗塞により下半身まひとなり、活動を一時休止することを発表した佐藤弘道(55)にエールを送った。

【写真あり】若き日の佐藤弘道とのショットを添えエール

 横山は「昨日おかあさんといっしょの先輩である佐藤弘道さんのご病気のニュースが飛び込んできました。脊髄梗塞という病気で現在下半身麻痺の中懸命の治療を受けているとのこと。弘道さんはいつも明るく、現役の歌のお兄さん時代からよくスタジオに顔出してくれたり連絡をくださいました」と明かした。

 続けて「僕が壁にぶつかったりした時も電話で励ましてくれたり本当に優しい先輩です。身体を使って、子どもたちや親御さんに元気をそして教育者の皆さんへのご指導をされてきた弘道さんにとって身体を動かせないというのは耐え難い辛さだと思います」とつづり「今まで沢山支えてもらったからこそ、これからの弘道さんの何か支えになれたらと願っています」と記した。

 最後は「僕も声が出なくなった時に助けられたのは、みなさんの励ましでした。どうぞこれから弘道さんがみなさんの前で元気な姿を披露できるその日まで、ぜひ応援よろしくお願いします。僕も全力で応援します!」と結んだ。

 また、きのう13日には、8代目うたのおにいさんを務めた速水けんたろうが、自身のXを通じて「ひろみち!病気のことを知って驚いた。なんか信じられない…この間会った時も元気そうだったのに。悔しいよな…誰よりも元気なはずが動けないなんて」と思いを伝え「でも弘道のことだから、辛いリハビリを乗り越え完全復活して戻って来るよね!また2人で楽しいコンサートをやろう。待ってるからね!」と呼びかけた。

 9代目うたのおにいさんを務めた“あきひろおにいさん”こと杉田あきひろもXを更新。「佐藤弘道お兄さんが骨髄梗塞で活動を休止されたという事をニュースで知り、大変に驚き心配しています。4年間番組で毎日一緒に過ごし、もはや戦友とも言える弘道お兄さん。僕も癌で声を失いかけましたが戻ってきました。必ずまた元気な姿を見せてくれると信じて、彼の回復を心から祈ります!」と願っている。

 佐藤は、体調不良のため、活動を一時休止し療養に専念する。所属する太田プロダクションは13日、公式ホームページで発表し、佐藤自身も「『脊髄梗塞』は残念ながら有効的な治療法が無いことは知っています」とし「今は全く歩けません。リハビリでどこまで回復するか分かりませんが、現実と向き合い、今出来ることを一生懸命に行い、また皆様にお会い出来る日を楽しみにしております」とコメントしている。

このニュースに関するつぶやき

  • 弘道おにいさんだけ年齢公開なんだ。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(4件)

ランキングエンタメ

前日のランキングへ

ニュース設定