永瀬廉×出口夏希『余命一年の僕が、余命半年の君と出会った話。』、ヨルシカ・suisカバーの「若者のすべて」でおくるPV解禁

0

2024年06月14日 20:11  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

Netflix映画『余命一年の僕が、余命半年の君と出会った話。』Special PVより
 永瀬廉(King & Prince)が主演し、出口夏希がヒロインを演じるNetflix映画『余命一年の僕が、余命半年の君と出会った話。』より、suis from ヨルシカがカバーした「若者のすべて」と映画の本編シーンがエモーショナルにリンクするスペシャルPVが解禁された。

【動画】suis from ヨルシカがカバーするフジファブリック「若者のすべて」の歌詞と『よめぼく』本編シーンがリンク! スペシャルPV

 原作は、森田碧の小説『余命一年と宣告された僕が、余命半年の君と出会った話』(ポプラ社刊)。今を大切に生きようとする2人が織りなす、“期限付きの恋”の物語だ。小説投稿サイトに投稿されていた本作が編集者の目に留まり書籍化されると、「よめぼく」としてSNSを中心に口コミに火が付き、シリーズ累計50万部を突破した。

 主演を務めるのは、Netflix作品初参加となる永瀬廉。突然余命を宣告され、色々なことを諦めながら淡々と日々を過ごす中で、運命の恋に出会うことで再び人生に希望を見出していく主人公・早坂秋人役を演じる。また、ヒロイン・桜井春奈役を、Netflixシリーズ『舞妓さんちのまかないさん』でフレッシュな演技を魅せた出口夏希が務める。

 監督は、『ホットロード』『今夜、世界からこの恋が消えても』など青春恋愛映画の名手と呼び声の高い三木孝浩。『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』で三木監督とタッグを組み、『君の膵臓をたべたい』など、多数のヒット作を生みだした吉田智子が脚本、『今夜、世界からこの恋が消えても』で三木監督とタッグを組んだ亀田誠治が音楽を手掛ける.

 今回解禁された「よめぼくSpecial PV」は、すべて映画の本編映像で構成されており、永瀬演じる主人公・早坂秋人と、出口演じるヒロイン・桜井春奈の初解禁シーンもふんだんに盛り込まれている。楽曲を象徴する歌詞でもある”花火”とのリンクシーンなど、秋人と春奈の2人が出会い、限られた時間の中でも恋をしながら懸命に生きようとする姿がエモーショナルに楽曲と重なり、まさに楽曲タイトルの「若者のすべて」の通り、2人の”いま”が詰まっている映像だ。

 Netflix映画『余命一年の僕が、余命半年の君と出会った話。』は、Netflixにて6月27日より世界独占配信。
    ニュース設定