アシックス「バット」回収で謝罪 基準に満たぬ商品の販売が判明、流出の経緯説明

5

2024年06月15日 17:31  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

アシックスが謝罪(公式サイトより)
 スポーツ用品のアシックスは、15日までに公式サイトを通じ、「ベースボールバット回収に関するお詫びとお知らせ」を発表した。

【画像】スノーピーク、発売前の商品がフリマアプリで販売

 13日付で「このたび、弊社基準を満たしていなかったベースボール用バット(硬式用)が、廃棄物処理業者に引き渡した後、処理業者から流出し、オークションサイトや中古品販売店などで販売されていることが判明いたしました」と報告。「当該商品は弊社基準を満たしておらず発売を取り止めており、ご使用方法によっては破損などの恐れがございますため、回収を進めております」と伝えた。

 その上で「恐れ入りますが、当該商品をお持ちの方は、直ちにご使用を中止いただきますようお願いいたします」と求め、連絡先を明記。「大変ご迷惑をおかけいたしますこと、深くお詫び申しあげます」と謝罪するとともに、「今後は、さらに廃棄物管理を徹底してまいりますので、何卒ご理解をいただき、変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申しあげます」とつづった。

■対象商品
「∂(スパイラルマーク)」および「A-WOOD」の印字があり、タグもしくはバット本体に、以下の品番並びにカラー、サイズの記載がある商品
・品番:3121A964  
・カラー:001(ブラック)、110(ナチュラル)、111(ナチュラル焼) 
・サイズ:83センチ、84センチまたは85センチ

このニュースに関するつぶやき

  • この廃棄物業者の社名を公開しないと再発する
    • イイネ!2
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(4件)

ランキングトレンド

前日のランキングへ

ニュース設定