秋本奈緒美・61歳、気鋭作家のオリジナルミュージカルに感動「いくつになっても“はじめまして”に出会うんだな」

0

2024年06月16日 04:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

ミュージカル『モンパルナスの奇跡〜孤高の画家モディリアーニ〜』取材会に参加した秋本奈緒美 (C)ORICON NewS inc.
 俳優で歌手の秋本奈緒美(61)が15日、東京・よみうり大手町ホールで開幕した『モンパルナスの奇跡〜孤高の画家モディリアーニ〜』に出演した。初日に先立って行われた取材会にも参加し、主演の浦井健治、稲葉友、宮澤佐江、脚本・演出を務めるG2氏とともに意気込みを語った。

【写真】オリジナル新作ミュージカル開幕に意気込む浦井健治ら豪華キャスト

 本作は、G2氏が長年の構想を形にした新作オリジナルミュージカル。20世紀初頭のフランス・パリのモンパルナスを舞台に、“稀代の美男芸術家”と言われるアメデオ・モディリアーニ(浦井)を中心とした物語が描かれる。

 かねてよりモディリアーニの作品のファンだったという秋本は、「キャスト、スタッフさん中心に、ぎゅっと濃い時間を過ごしてまいりました」と初日までの道のりを誇らしげに語った。

 先立って公開されたコメント動画では、少人数かつG2氏の斬新な演出や脚本への期待を口にしていたが、この日の取材会では「いくつになっても“はじめまして”に出会うんだなって、ちょっと感動しております」としみじみ。

 そして「ぜひ皆様に目撃者になっていただけたらなと強く願っています」と呼びかけ、「千秋楽までキャスト、スタッフのみなさんと走り抜けていきたい」と力強く意気込んだ。

 本作では、モディリアーニの才能に惚れ込み、支え続けた詩人レオポルド・ズボロフスキーを稲葉、モディリアーニの運命の女性であり、彼の多くの絵画のモデルにもなっているジャンヌ・エビュテルヌを宮澤、モディリアーニの晩年の作品で度々モデルを務めたルニア・チェホフスカを秋本が演じる。

    ランキングエンタメ

    前日のランキングへ

    ニュース設定