まるでエディブルなお花畑 目でも舌でも楽しめる牴屬笋瓩き氷、京都で爆誕

2

2024年06月16日 08:10  Jタウンネット

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Jタウンネット

まるでエディブルなお花畑 目でも舌でも楽しめる牴屬笋瓩き氷、京都で爆誕

京都に、あまりにもフォトジェニックなかき氷が登場する。

かき氷 花1650円(プレスリリースより引用、以下同)
かき氷 花1650円(プレスリリースより引用、以下同)

ピンク色のかき氷の上で、数種類の小さなお花が咲いている。こんなの、食べるお花畑じゃん......!

圧倒的な映えを誇るこちらのかき氷は、京都・祇園のスフレチーズケーキ専門店「Souffle Cheesecake HANA」が2024年6月15日からイートイン限定で提供する「かき氷・花」(1650円税込)。

プレスリリースによると、飾られているのは食べられる花「エディブルフラワー」。

氷に掛かっているのはエディブルフラワー、ハーブ、ドライフルーツをふんだんに使用した特製シロップだ。

つまり、目だけでなく、舌でも花を感じることができるかき氷なのである。

かき氷・抹茶(1540円・税込)
かき氷・抹茶(1540円・税込)

また、エディブルフラワーをトッピングした抹茶のかき氷も提供される。こちらはまるで、原っぱに花が咲いているかのような趣で可愛らしい。

食べれば、"花やか"な夏の思い出が作れること間違いなしだ。

    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定