映画『仮面ライダーガッチャード』限定フォーム・仮面ライダーミラクルガッチャードが解禁 本タイトル解禁

7

2024年06月16日 09:30  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

仮面ライダーミラクルガッチャード(C)2024映画「ガッチャード・ブンブンジャー」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映(C)テレビ朝日・東映AG・東映
 2大ヒーローによる2本立て映画『仮面ライダー THE SUMMER MOVIE 2024/仮面ライダーガッチャード&爆上戦隊ブンブンジャー』が7月26日に公開。本タイトルと単独メインビジュアルが解禁となった。

【画像】映画『仮面ライダーガッチャード ザ・フューチャー・デイブレイク』のメインビジュアル

 『仮面ライダー ガッチャード』(毎週日曜、前9:00/テレビ朝日系)は、錬金術によって生み出された人工生命体のケミーをめぐる、錬金術師たちの物語。封印から解き放たれた101体のケミーを「ガッチャ」する使命を与えられた仮面ライダーガッチャード。「人間とケミーが仲良く暮らせる世界」は訪れるのか?映画には、本島純政、松本麗世、藤林泰也、安倍乙、富園力也、熊木陸斗らレギュラーキャストが集結。さらに未来の宝太郎役としてDAIGOの出演が決定した。歴史を揺るがす大事件の結末は劇場で。

 映画『仮面ライダーガッチャード』の本タイトルと単独メインビジュアルが解禁に。タイトルは映画『仮面ライダーガッチャード ザ・フューチャー・デイブレイク』に決定した。突如、時空ゲートから現れる敵に襲撃を受ける宝太郎やその仲間たち。苦戦を強いられる中、敵は未来から送り込まれていることが発覚する。現在と未来を守るため、宝太郎とりんねは時空を超え荒廃した未来へ向かう。そこにはかつて宝太郎たちの窮地を救い物語の鍵を握る、“20年後の宝太郎”=仮面ライダーガッチャードデイブレイクの姿があった。

 ガッチャード、そしてデイブレイクの“2人のガッチャード”の存在感が際立つメインビジュアルには、躍動感あふれるマジェードとヴァルバラドや、蓮華、錆丸、ミナト、加治木など宝太郎を支え、共に戦ってきた頼もしい仲間たちも。未来へ向かうために乗り込むギガントライナー、小島よしお扮する、未来の世界の謎の錬金術師・但馬鉄男、さらにテレビシリーズ第35話で宝太郎たちと別れを告げたカグヤ/仮面ライダーレジェンドもゴージャスに降臨。未来のガッチャをつかむため、総力戦で最後の戦いに挑む姿と、その覚悟がひしひしと伝わるメインビジュアルになっている。

 また、仮面ライダーガッチャードの映画限定フォーム「仮面ライダーミラクルガッチャード」の姿を収めた新カットも公開。仮面ライダーガッチャードからさらにパワーアップし、輝きを放っている仮面ライダーミラクルガッチャード。その圧倒的な迫力と存在感に期待が高まる中、スクリーンではどんな活躍を見せてくれるのか注目だ。

このニュースに関するつぶやき

  • 当然ながら、仮面ライダーガヴさんの先行出演ありなんですよね�����ǥ�
    • イイネ!7
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(5件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定