『キングオージャー』その後を描く『IN SPACE』がTTFCで “鳳ツルギ”南圭介がカムバック ドギー・クルーガーも参戦

39

2024年06月16日 10:30  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『王様戦隊キングオージャー IN SPACE』より (C)東映特撮ファンクラブ (C)テレビ朝日・東映AG・東映
 『王様戦隊キングオージャー』のその後を描く『王様戦隊キングオージャー IN SPACE』が東映特撮ファンクラブ(TTFC)で2024年に配信されることが決定した。

【写真】リタとボスが出会う!『王様戦隊キングオージャー IN SPACE』

 『王様戦隊キングオージャー』の最終回で、チキューに平和を取り戻したギラ・ハスティー(演:酒井大成)、ヤンマ・ガスト(演:渡辺碧斗)、ヒメノ・ラン(演:村上愛花)、リタ・カニスカ(演:平川結月)、カグラギ・ディボウスキ(演:佳久創)、ジェラミー・ブラシエリ(演:池田匡志)ら各国王。

 王様戦隊たちは、チキューだけにとどまらず、宇宙全体の平和を守るため、ヒメノは宇宙連邦大統領の鳳ツルギ(演:南圭介)と面会し、リタは宇宙警察地球署署長のドギー・クルーガー(声:稲田徹)と協力するなど、それぞれが活動を続けていた。そんな中、宇宙修行中のプリンス(演:川名輪太郎)がチキューのギラの元を訪れ、ある事件が発生。いったい何が起きたのか…?

 TTFCオリジナル『王様戦隊キングオージャー IN SPACE』はTTFCで2024年に配信開始となる。

このニュースに関するつぶやき

  • トンボオージャー、デカイエローに惚れてしもうたん?(´^ω^`)
    • イイネ!11
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(22件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定