「天才見つけた」 ご飯の粗熱をすぐ取りたい→“予想外すぎる方法”を編み出した人に仰天 「効率良いな」

17

2024年06月16日 16:03  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

ご飯の粗熱取り、まさかの手段が話題(出典:PIXTA)

 ご飯の粗熱をまさかの手段で取り切る画像がX(Twitter)で話題になっています。熱を取りたいならこれが正解……なのか?


【画像】予想外すぎる「粗熱取り」の方法を見る


●その発想はなかった


 こちらを紹介したのは、イラストレーターとして活躍するgoking/山田剛毅さん。ご本人いわく「H.P.ラヴクラフトさんという作家さん最推し」で、これまでもさまざまな「クトゥルフ」のイラストを投稿しています。


 山田さんが粗熱取りの手段に使うのは「ヒートシンク」。デスクトップPCなどに付いている金属製の部品のことで、熱くなったCPUやSSDから熱を吸い取り、ひだになっている部分から放出し冷却します。つまり熱を取るのは大得意。そう考えると、確かに冷蔵庫に入れる前のご飯に使うのは、実は適切な気もします。


 見た目の割に、実は効果的なこの手段。Xでは「天才見つけた」「効率良いな」といった意見に加え、中にはヒートシンクのひだを生かし「肉とかの解凍でも活躍してます」とさらなる活用方法を提示する人まで現れていました。


このニュースに関するつぶやき

  • そんなのお構い無しにラップで包んで速やかに冷凍庫へ入れてるwそのほうが解凍加熱した時美味いんよ。
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(12件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定