ささやななえこが小細胞肺がんのため74歳で死去、代表作に「おかめはちもく」など

11

2024年06月17日 14:41  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

(c)ナタリー
ささやななえこが、6月8日に小細胞肺がんのため死去したと共同通信が報じた。74歳だった。

【大きな画像をもっと見る】

北海道出身のささやは、1970年に「かもめ―GULL―」がりぼんコミック(集英社)に掲載され、ささやななえ名義でマンガ家デビュー。自らの夫婦生活をモデルに描いた「おかめはちもく」は、第19回日本漫画家協会賞の優秀賞を受賞した。ほかの代表作はホラー作品「ミノタウルス」や、椎名篤子原作で児童虐待をテーマに描く「凍りついた瞳(め)」など。1996年にささやななえこに改名した。

告別式は近親者で行ったとのこと。喪主は夫の佐川俊彦が務めた。

(情報提供:共同通信)

このニュースに関するつぶやき

  • 大好きだったからショックです。
    • イイネ!10
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(4件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定