橋本涼と高石あかり「2人の関係性に注目して見てほしい」 クズ教師&ネガティブJKのラブコメ「墜落JKと廃人教師」続編

0

2024年06月18日 10:10  エンタメOVO

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

エンタメOVO

(C)MBS

 橋本涼が主演し、高石あかりがヒロインを演じるドラマ「墜落JKと廃人教師 Lesson2」が18日から放送スタートする。橋本と高石が、このほど取材に応じ、続編が決定したときの気持ちやドラマの見どころを語った。

 本作は、2023年に放送した「墜落JKと廃人教師」(MBSドラマ特区)の続編。ニコチン中毒でギャンブル好きで金欠、教師とは思えない“ダメな大人”で生徒から「灰仁(=廃人)」と呼ばれている物理教師の灰葉仁(橋本)と、成績優秀だがネガティブな女子高校生・落合扇言(高石)の姿を描くローテンションラブコメディー。

 続編が決定したときの心境について、橋本は「HiHi Jetsのメンバー5人の番組の打ち上げのときに、マネジャーさんが皆の前で『Lesson2が決まったよ』と教えてくれたので、メンバーも自分も『やったー!』と大歓喜で祝ってもらいました。自分の夢が1つかなったなという思いで、うれしかったです」と喜びを語った。




 高石は、「Lesson1のときに、橋本さんとスタッフさん達と“もし本当に続編があったら”という気持ちでタイムカプセル動画を撮ってみようと言って撮影したのですが、その映像を今回出すことができたんです。思っていた以上に待ってくださっている方たちがいて、皆さんの思いに答えられることが、すごくうれしいです」と声を弾ませた。

 扇言に思いを寄せる高峰一馬役の田村海琉(少年忍者)と久しぶりに共演した感想を聞かれた橋本は、「Lesson1を経て、彼自身も舞台の稽古などを経験している中で、ドラマのお芝居をすごく楽しんでくれているので、先輩としてはそこがうれしいです」と笑顔で答えた。




 また、続編の見どころについて、高石は「今回は2人の抱えているものが1話から表に出てくるので、そこはしっかりと捉えていただいて、全話見てほしいなと思います」とアピール。

 橋本は「2人が出会って1年後を描いていて、より関係性ができているので、お互いに思っていることとか、過去に何があったとか、そういうところを見てほしいなと思います。2人の漫才感も含めて、こういう恋愛の形もあるんだなと思うと、すごく面白いので、ぜひ注目してほしいです」と語った。

 ドラマは6月18日 MBSで毎週火曜24時59分〜、TBSで毎週火曜25時28分〜放送スタート。TVerほかの見逃し配信サイト、HuluではLesson1の特別総集編も配信中。


もっと大きな画像が見たい・画像が表示されない場合はこちら

    ランキングエンタメ

    前日のランキングへ

    ニュース設定