綾瀬はるか、私物の服を難民支援へ ウクライナ人女性が受け取る「会えたらお礼に髪を切ってあげますね」

30

2024年06月19日 15:37  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

私物の服を難民支援へ送っていたことを明かした綾瀬はるか(C)ORICON NewS inc.
 俳優の綾瀬はるかが19日、都内で行われたファーストリテイリンググループの『「“届けよう、服のチカラ”プロジェクト」ユニクロ特別課外授業』に特別助手として参加した。

【全身ショット】ピンクTシャツでかわいめコーデで登場した綾瀬はるか

 綾瀬が現場を訪れて実際に仕分け作業などを手伝った映像が流された。そして、私物のピンクのフリースを難民支援へ送っていたことも明らかに。そのフリースはウクライナ出身の女性の元へと届いた。現在はモルドバに住んでいるという女性は「ステキな服をありがとう!」と綾瀬へ感謝。美容師の勉強をしているそうで「会えたら、お礼に髪を切ってあげますね」と伝えていた。

 映像を見終えた綾瀬は「まさか自分の服を受け取ってくださった方のメッセージをいただくと思っていなかった。とても感動しました。うれしいですね」と笑顔。「大変な生活を送られている中で“服のチカラ”で少しでも笑顔になっている姿を見てうれしく思いますし、こういった支援の大切さを改めて感じました。モルドバに行って髪の毛を切っていただきたいです」と応じていた。

 6月20日の「世界難民の日」を前に行われたイベント。昨年、一緒にプロジェクトに参加した成蹊小学生の子どもたちと改めてプロジェクトについて学んでいた。


動画を別画面で再生する



このニュースに関するつぶやき

  • ウクライナ−ウイグル  この引き算でチャラかい?w
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(21件)

ランキングエンタメ

前日のランキングへ

ニュース設定