「サンリオ」ハローキティの50周年を記念する展覧会が開催決定! 史上最大量のグッズ展示や数量限定のトートバッグ付きチケットも

0

2024年06月20日 08:01  アニメ!アニメ!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

「Hello Kitty展 -わたしが変わるとキティも変わる-」(C)2024 SANRIO CO.
サンリオの人気キャラクター・ハローキティの50周年を記念する展覧会「Hello Kitty展 -わたしが変わるとキティも変わる-」の開催が決定した。ハローキティの誕生日である11月1日から東京国立博物館の表慶館で開幕するもので、7月1日より数量限定のトートバッグ付きチケットの発売が開始される。

ハローキティは誕生から半世紀を迎え、今日では130を超える国と地域でグッズを展開している。出会った世界中のお友だちに「ハロー」と声をかけ、「みんななかよく」のメッセージを伝えるために、一人一人との関係を大切に活動してきた。

このたび開催が決定した「Hello Kitty展 -わたしが変わるとキティも変わる-」は、「キティとわたし」の50年をテーマとするもので、ハローキティだけが持つユニークさを紐解く新しい展覧会となる。

会場では、さまざまなテーマの展示コーナーが登場するほか、史上最大量のグッズの展示も予定されている。そのほか、個性あふれるアーティストとのコラボ作品、オリジナル映像コンテンツ、フォトスポットなど見どころが盛りだくさんだ。

お得な前売券は7月1日12時より、「チケットぴあ」にて発売が開始される。数量限定で、本展限定キービジュアルの紙袋から顔を出すハローキティのデザインがかわいい、オリジナルトートバッグ付きチケットも取り扱われるのでファンは見逃せない。

サンリオの人気キャラクター・ハローキティの50周年を記念する展覧会「Hello Kitty展 -わたしが変わるとキティも変わる-」は、ハローキティの誕生日である11月1日から東京国立博物館の表慶館で開幕する。詳細は公式サイトまで。


「Hello Kitty展 -わたしが変わるとキティも変わる-」 開催概要
【会場】東京国立博物館 表慶館(東京都台東区上野公園13-9)
【会期】2024年11月1日(金)〜2025年2月24日(月・休)
【開館時間】9:30〜17:00 金曜・土曜は19:00 まで(入館は閉館の30分前まで)
【休館日】月曜日(祝日または休日の場合は開館、翌日休館。2月10日(月)は開館。)
12月17日(火)、12月26日(木)〜2025年1月1日(水)は休館。
※12月24日(火)、12月25日(水)は表慶館のみ開館
【観覧料】
一般 2,000円(1,800円)、大学生・専門学校生 1,800円(1,600円)、中学生・高校生1,600円(1,400円)、小学生 1,000円(800円)
<チケット発売>2024年7月1日(月)正午
限定!トートバッグ付きチケット 3,000円 ※数量限定、チケットぴあのみで発売、学生料金なし
本展限定キービジュアルの紙袋から顔を出すハローキティのデザインがかわいいオリジナルトートバッグです。
※価格は税込み。( )内は前売料金。前売券は10月31日(木)までの販売。
※未就学児、障がい者とその介護者1名は無料。入場の際に障がい者手帳等をご提示ください。
※本展の入場券で観覧日当日に限り、総合文化展(常設展)もご覧になれます。ただし、総合文化展の開催日に限ります。
※開催情報は変更になる場合がございます。最新情報は展覧会公式サイトをご確認ください。
【主催】東京国立博物館、Hello Kitty展東京実行委員会(日本テレビ、サンリオ、電通、ぴあ、TMエンタテインメント)
【協力】TOKYO MX
(C)2024 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. SP650123

    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定