『映画クレヨンしんちゃん』水樹奈々・戸松遥・安元洋貴・小林ゆう・金田朋子・内田真礼が参加

32

2024年06月20日 14:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『映画クレヨンしんちゃん オラたちの恐竜日記』(8月9日公開)声の出演者(上段左から)水樹奈々・戸松遥・安元洋貴(下段左から)小林ゆう・金田朋子・内田真礼
 シリーズ31作目となる『映画クレヨンしんちゃん オラたちの恐竜日記』(8月9日公開)のゲスト声優が新たに発表された。本作は、シロとカスカベ防衛隊と小さな恐竜との出会い、生命の垣根を超えた友情を描く。

【動画】『映画クレヨンしんちゃん オラたちの恐竜日記』最新予告

 現代に恐竜をよみがえらせた一大テーマパーク・ディノズアイランドが東京にオープンして、子どもも大人も夢中になる空前の恐竜ブームが到来。シロが河原で小さな恐竜“ナナ”と出会い、しんのすけたちは特別な夏が始まることに期待を膨らませるも、ディノズアイランドから狂暴な恐竜たちが大脱走する事件が発生!脱走した恐竜たちが東京やカスカベで暴れまわり、楽しかったはずの夏休みが一変してしまう。

 ディノズアイランドをオープンさせたバブル・オドロキー、施設の運営&システム管理者のアンモナー伊藤(CV:伊藤俊介)、施設スタッフのチュウ(CV:畠中悠)はナナに隠された“ある秘密”がバレないようにあの手この手を尽くしてナナを奪おうと企むも、野原一家とカスカベ防衛隊は恐竜が大好きな生物学の研究者ビリー(CV:北村匠海)と協力して、ナナを守るために東京・渋谷で大奮闘!超巨大恐竜に立ち向かった先に笑いと涙があふれるクライマックスが待ち受ける。

 しんのすけたちカスカベ防衛隊とシロが出会う、物語の鍵を握る小さな恐竜・ナナ役を演じるのは、数々の人気キャラクターを演じ、歌手としても華々しい活躍を見せる水樹奈々。

 現代に恐竜をよみがえらせたテーマパーク・ディノズアイランドのガイド、アンジェラ役を戸松遥。ディノズアイランドの創設者バブル・オドロキー役を安元洋貴が務める。

 ディノズアイランドのスタッフ・三葉虫部隊のサン役を小林ゆう、同じく三葉虫部隊のヨウ役を金田朋子、ナナの秘密を巡って、しんのすけたちと一緒に行動する生物学の研究者・ビリーの幼少期を内田真礼が演じる。

このニュースに関するつぶやき

  • 大物ばかりだな
    • イイネ!6
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(20件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定