LiLiCo、『温泉シャーク』完成披露に夫・小田井涼平プロデュースのサメポシェットで登場「いいでしょ!」 計算外の“ジョーズ”発言に照れ

0

2024年06月20日 21:34  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

ジョーズ発言に照れたLiLiCo(C)ORICON NewS inc.
 映画コメンテーターのLiLiCo、ピン芸人のサンシャイン池崎が20日、都内で行われた映画『温泉シャーク』(7月5日公開)の完成披露上映会に参加した。

【写真】夫・小田井涼平が注文したサメポシェットを披露したLiLiCo

 特撮×温泉×サメの大群という日本発のサメ映画。サメ映画のパイオニアである『ジョーズ』の公開日(6月20日)に合わせて行われたイベントとなった。 完成披露に合わせ、サメ柄のワンピースをネットで買おうとしたLiLiCoがだったが、残念ながら届かず。代わりに夫・小田井涼平が注文したサメのポシェットを購入したそう。LiLiCoは「かわいいかなと思って!いいでしょ!」とラブラブぶりを見せていた。

 『王様のブランチ』でLiLiCoは紹介。LiLiCoは「スタジオが大盛り上がりで!そこで『応援します』と」と明かした。完成したものを観ると「いわゆる、おバカ映画と思ったら、ちゃんとしてるのよ!びっくりした。温泉の中にサメなんか出てくるわけないと思ったら、理由がちゃんとしてるのよ!」と称賛していた。

 LiLiCoは「エキストラもみんな上手」と称える。すると“ジョーズ”発言に池崎が反応し、LiLiCoは「これは計算してませんでした」と照れ笑い。それでも、その後にLiLiCoは「スピルバーグも嫉妬するんじゃないか。こんなに『ジョーズ』に作れているなんて」と持ちネタ化して笑いを誘うと「こんなこと(ダジャレ連発)するの普段は小田井なんですけど」と苦笑いを浮かべていた。

 2023年に実施したクラウドファンディングでは、開始からわずが5時間で目標金額100万円を達成。最終的には、1278人の支援者と1支援ごとにサメが増えるプランで432匹が登場することが決定。全国白主怪獣映画選手権2連覇の鬼才・井上森人監督が日本から世界のサメ映画界に殴り込みをかける。

 舞台は、S県暑海市。温泉客がこつぜんと姿を消す連続失踪事件が発生していた。しかも被害者はその後、海でサメに襲われた遺体として発見されるのであった。捜査に乗り出した警察署長は古代から蘇った獰猛なサメが暑海各地の温泉を行き来し、人々を襲っている事実を突き止めるのだが…。戦いは温泉地VS凶暴サメに!

 映画には、サメ映画ルーキーも登場した。


動画を別画面で再生する



    ニュース設定