『ベルサイユのばら』のイベントで「野菜のきれはしがほんのすこしういてるだけ…のスープ」が楽しめるらしい…

19

2024年06月21日 23:20  Pouch[ポーチ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Pouch[ポーチ]

写真

いわずと知れた大名作『ベルサイユのばら』に登場する、ロザリーがオスカルに提供したスープ。ベルばらファンならば、きっとピンとくるであろうあのスープが、なんと商品化されたというのです。

しかも現在、そのスープがSNSを中心にバズりまくっているみたい! いったいぜんたいどんなスープなのか、チェックしてみましょうか。

【どんなスープ?】

貴族であるオスカルが、パリの下町で出会った娘・ロザリー。庶民であるロザリーがオスカルにスープを提供したとき、

オスカル:「食事の前になにかないか? カフェ・オ・レかショコラか…」
ロザリー:「すみません、いま…たべもの…それだけしか…」

オスカルの心の声
「これだけ…!? これだけって…これはスープではないのか!? 野菜のきれはしがほんのすこしういてるだけの…これが食事だというのか…!?」

というやり取りをしたのですが、このとき登場したスープがなんとこのたび商品化! 「野菜のきれはしがほんのすこしういてるだけ…のスープ」(750円)という名前で販売されているというのです。

【実は過去にもおバズりになってました】

「野菜のきれはしがほんのすこしういてるだけ…のスープ」は、2024年4月25日から6月30日まで東京・マクセル アクアパーク品川で開催されているコラボイベント「アクアパークのばら−いざ美しき海の舞踏会へ!の巻−」で販売中。

商品自体は極めて簡素で、シンプルなスープにパンがひとかけら添えられているのみ。パッと見ただけでは、野菜のきれはしすら見当たらず、どこからかオスカルの「これだけ…!?」という声が聞こえてきそうです。

しかし、簡素だからこそ、再現度が高いと言わざるを得ない……!!

ちなみに、ロザリーがオスカルに提供したスープは、2016年に大阪で開催された「ベルばらカフェ」でも商品化されていました。そういえばこのスープも、SNSを中心にバズっていたっけ。

【イベントにはこんなお楽しみも】

コラボイベント「アクアパークのばら−いざ美しき海の舞踏会へ!の巻−」では、 “海の舞踏会” をテーマに様々な企画を展開しています。

・王侯貴族をイメージしたきらびやかな内装
・14種の魚たちによる舞踏会(※サプライズ演出「黒騎士タイム」も用意)
・7つの名シーンをフィーチャーした水槽エリア
・クラゲ×円柱水槽×LED照明の共演を楽しめる「白薔薇のワルツ」
・ドルフィンパフォーマンス
・コラボメニューを味わえる「麗しのローズカフェ」

話題の「野菜のきれはしがほんのすこしういてるだけ…のスープ」は、麗しのローズカフェで提供しているそうですよ。

入場料金は大人(高校生以上)2500円、小・中学生1300円、幼児(4歳以上)800円です。ベルばらの世界にどっぷり浸りたい人はぜひ♪

※「野菜のきれはしがほんのすこしういてるだけ…のスープ」には、スープにちなんだスリーブが付属します。

参照元:マクセル アクアパーク品川、プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

このニュースに関するつぶやき

  • …笑えないよぉぉぉ(TДT)←読んだ年齢が早かったようでキツイ場面だった人…文句はあるけど楽しんでお金払うファンがいるならまあいいからベルサイユまでは行かなくってよ。
    • イイネ!1
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(15件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定