SEVENTEEN弟分・TWS、2ndミニアルバムリリース前から注目集まる 誰でも真似できるランニングダンス・清涼感と青春…楽曲の魅力【SUMMER BEAT!】

0

2024年06月22日 10:04  モデルプレス

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

TWS(P)&(C) PLEDIS Entertainment
【モデルプレス=2024/06/22】13人組グループ・SEVENTEENが所属するPLEDIS Entertainmentから1月にデビューし、「plot twist」でSNSを中心に話題を集める、清涼感たっぷりのボーイグループ・TWS(トゥアス)の2nd Mini Album「SUMMER BEAT!」が6月24日に発売される。6月5日には先行公開曲「hey!hey!」が公開され、清涼感と青春の雰囲気が詰まった楽曲に早くも期待が寄せられている。

【写真】SEVENTEEN弟分グループ、清涼感溢れる新ビジュアル

◆「plot twist」で注目を集めるSEVENTEENの弟分・TWS

TWSは、PLEDISからSEVENTEEN以来約9年ぶりとなるボーイグループで、2024年1月22日にデビュー。メンバーは、2003年生まれの最年長・SHINYU(シンユ)、2005年生まれのDOHOON(ドフン)とYOUNGJAE(ヨンジェ)、2006年生まれのHANJIN(ハンジン)とJIHOON(ジフン)、2007年生まれのKYUNGMIN(ギョンミン)。グループ名は「TWENTY FOUR SEVEN WITH US」の略で、1日を意味する数字24と1週間を意味する数字7を全ての瞬間に例え「いつもTWSと一緒に」という意味を持つ、確かなパフォーマンス力とビジュアル、優れた音楽センスを持つ6人のメンバーで構成されている。

デビューアルバム、1st Mini Album「Sparkling Blue」はデビュー後約3か月でハーフミリオンセールスを達成。収録されているデビュー曲「plot twist」は、初めての出会いのときめきの中で向き合った漠然とした気持ちを、今後共に過ごす輝く日々への期待感をもって克服していくストーリーを、TWSならではの爽やかなメロディーで表現している。その清涼感たっぷりなメロディーと誰でも真似しやすいダンスはSNSで話題となった。

そして、デビューから約3か月後の4月10日には、「第1回アジアスターエンターテイナーアワード2024」で「新人賞(THE BEST NEW ARTIST)」を受賞。日本国内でも、デビュー翌日から毎月のように日本のファッション誌の表紙を飾り、NHK「Venue101」への出演、『第38回マイナビ東京ガールズコレクション2024SPRING/SUMMER』や『テレビ朝日65周年イベント The Performance』への出演など、日本デビューしていないアーティストとは思えないほどの活動ぶりだ。

◆TWS、今夏が詰まったアルバム「SUMMER BEAT!」先行公開曲は「hey!hey!」

デビューアルバムで期待を集めたTWSの2nd Mini Album「SUMMER BEAT!」が6月25日に日本で発売される。発売に先駆けて、6月5日に公開された先行公開曲「hey!hey!」もその爽やかなメロディーと青春映画のような夏休みがコンセプトのミュージックビデオで早くも話題だ。「hey!hey!」は、いつも1人だった少年が同じ夢を持った友達に会って、お互いに頼りながら1つのチームを成し遂げる過程を描いた曲だ。Rockベースの強烈なギターリフとダイナミックなビートと共に、TWSの爽やかなボーカルが夏の日の波のように涼しい雰囲気を醸し出している。

音楽番組で披露されているTWSのスポーティーなパフォーマンスも話題だ。スピード感のあるリズムに合わせて細かく展開されるエネルギッシュな振り付けに思わず目を奪われる。夢に向かって情熱的に走っていく姿を直観的に表現した別名「ランニングダンス」にも注目だ。「plot twist」同様、誰でも真似しやすいダンス動作でチャレンジが盛り上がるだろう。また、タイトル曲「If I’m S, Can You Be My N?」にも期待が高まっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
    ニュース設定