西日本に発達した雨雲かかる 今夜以降は東日本や東北でも大雨警戒

46

2024年06月22日 14:36  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

西日本に発達した雨雲かかる 今夜以降は東日本や東北でも大雨警戒

西日本では土砂降りの雨となっていて、次第に雨の範囲は東に広がります。週明けにかけて広範囲で大雨となるおそれがあり、警戒が必要です。



●西日本で雨が強まる


今日22日は梅雨前線の影響で、西日本の広い範囲で雨が降っています。午前中は九州を中心に雨が強まりましたが、午後になると中国地方を中心に土砂降りの雨となっています。

広島県廿日市市では、午後1時20分までの1時間に21.5ミリの強い雨を観測しました。中国地方では今日、梅雨入りの発表がありましたが、梅雨入り早々にまとまった雨となっています。

九州や四国、中国地方ではこのあとも、局地的に非常に激しい雨や雷雨となる見込みです。また、雨の範囲は次第に東に移動し、近畿でもまもなく雨が降り出す予想です。


●週明けにかけて広範囲で大雨警戒


梅雨前線の北上に伴い、雨の範囲は次第に東に広がります。今夜遅くになると、北陸や関東でも天気が崩れる見込みです。発達した雨雲も東に動くため、夕方以降は近畿や東海、北陸で雨の強まる所がありそうです。

明日23日朝までに予想される降水量は、多い所で、九州北部200ミリ、九州南部150ミリ、中国地方120ミリ、近畿・四国100ミリとなっています。

また、梅雨前線は週明けにかけて日本列島に停滞する見込みで、西日本や東日本、東北では断続的に雨雲が発達し、非常に激しい雨や雷雨となる予想です。月曜日にかけて、さらに雨の量が増えるおそれがあります。

九州北部や中国地方〜関東甲信、北陸が梅雨に入ってまだ間もないですが、大雨による土砂災害や川の氾濫などに警戒が必要です。


このニュースに関するつぶやき

  • もう梅雨じゃなくて雨季だよね。豪雨災害で梅雨らしくないし・・・
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(20件)

前日のランキングへ

ニュース設定