「優勝」「うまそー」 たき火で焼いたふっくら鮎に缶ビールをプシュッ! 最高にぜい沢な“キャンプ調理”のコツが話題

1

2024年06月23日 20:08  ねとらぼ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

鮎をたき火で焼いていきます

 鮎をたき火で焼いて、プレミアムモルツをプシュっとする――。そんな最高のキャンプ動画が、X(Twitter)で「優勝」「うまそー」などの称賛と1万9000件を超える「いいね」を集めています。


【画像】ふっくらと焼けた鮎


●焼いた鮎をその場でガブリ


 Xに動画を投稿したのは、多彩なアウトドア料理を作る動画が人気のリロ氏さんです。今回は、河原でたき火を起こし、鮎4匹を焼いていく様子を紹介しています。


 まずはたっぷり塩を振り、串に刺して、火に当ててしばらく待ちます。こんがりと焼き上がったら、そのままガブリ! 身は白くふっくらで、映像だけでも脳に直接おいしさが伝わってくるようです。ひとくち食べたら、次はプレミアムモルツを開封……ああ、たまりませんなー。


 とてもおいしそうな鮎ですが、リロ氏さんは“若干失敗した”と反省しています。たき火で魚を焼くときは「強火の遠火」がセオリー。今回は火が小さかったためまんべんなく焼きづらく、ススもつきやすかったのだそうです。また、平たい金属串を使わずに長くて四角い竹串を使えば、回転させながら焼きやすいとのこと。


 リロ氏さんはYouTubeやXに2分程度の料理動画を多数投稿しているほか、猟師の免許を持つハンターとして自ら撃った獲物を調理する動画なども投稿しています。


画像提供:リロ氏/LiloSHIさん


    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定