「こんなにキメ顔してるのに」 柔道選手が公開した撮影の裏側が……ギャップありすぎな姿に反響

10

2024年06月24日 12:48  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

『柔道マガジン』no.5(出典:Amazon.co.jp)

 「メディアって怖いよね」――柔道家のウルフ・アロンさんがX(旧Twitter)に投稿した、撮影の“裏側”が話題を呼んでいます。


【画像】ギャップがすごい撮影の裏側


 アロンさんが「こんなにキメ顔してるのに、全体像はこれだからね」と投稿したのは、『柔道マガジン』no.5(7月1日発売)の表紙とその撮影風景。


 表紙はキリリとした表情のアロンさんがアップで写っています。きっとドシッと構えたポーズで撮影したに違いないと思って撮影風景を見ると……。


 実際は足を伸ばして床に座った姿で撮影。ちょこんと座った姿とキメ顔とのギャップが大きすぎる!


 投稿には約7万件のいいねが寄せられ、「仁王立ちしてるかのようなキメ顔なのに」「座り方かわいいです」「テディベアみたい」「どんな体勢でもキメ顔ができるウルフ選手はスゴイですよ」などの声が寄せられています。


このニュースに関するつぶやき

  • 笑ってはイケないシリーズ?…笑ってしまいました(笑)…m(__)m
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(8件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定